フォト

おすすめ本

2011年2月10日 (木)

「ルイザと水晶占い師」

アンナ・マクリーン「ルイザと水晶占い師」創元推理文庫

「若草物語」の作者ルイザ・メイ・オルコットが探偵役の歴史ミステリ。
3作目。

1855年、ボストンに移り、知人の家に下宿しているルイザ。
既に匿名で作家となり、執筆中です。
まだ収入は少なく、裁縫は苦手なのに、ワイシャツの仕立てを請け負って、何とか冬を越そうとしています。
一人で滞在している所へ妹が突然、到着します。
内気な妹リジーが家出同然にはるばるやってきたのは、自分を主役に大変なパーティーが家で計画されていると知って、そこから逃れるためでした。

ルイザの親友のシルヴィア・シャタックは富豪の令嬢ですが、熱しやすく冷めやすいのが玉に瑕。
今回は~降霊会に夢中?
パーシー夫人の降霊会にしぶしぶ連れて行かれたルイザは、個性的な客達と知り合います。
何やら怪しげな噂がついて回っていたパーシー夫人。
二度目に行ったときに、殺人事件に遭遇!?

貧しい暮らしの中、クリスマスプレゼントに頭を悩ませている時期のお話です。
とくに大好きな妹リジーには何をあげたらいいか?
手先が器用なリジーは縫い物もしてくれて、ルイザは大助かりなのでした。
一方、シルヴィアの意外なロマンスも…
「若草物語」のベスのモデルだった妹がたくさん登場して、楽しめます。
このシリーズはここまでしか発表されていないそうで、それが残念ですねえ。

2010年3月25日 (木)

「ルイザと不穏な休暇」

アンナ・マクリーン「ルイザと不穏な休暇」創元推理文庫

若草物語の作者ルイザ・メイ・オルコットを探偵役にしたミステリ。
シリーズ2冊目になります。

前作の事件の疲れを癒すべく、伯父の住む田舎へ引っ越して、一家を迎える準備をしたルイザ。
引っ越したのは史実通りのよう~環境が変わって、また面白いです。
豊かではないけれど、父親は高名な哲学者、教育家なので、それなりに社会的地位があるんですね。
理想家で、次々に試みることに家族は振り回されがちなのですが…

事件はけっこうとんでもない。
広大な自然の中に家が点在する田舎の村で、意外にいろいろな葛藤があるのでした。
その上、隣の一家が何か怪しげなのです。
色気たっぷりの主婦、行商に行ったきりのその夫、態度の悪い息子、車椅子の祖父。
ルイザは次第に怪しみ始めるのです。

父の古い服を着て、誰もいない山野をジョギングするルイザ。
当時ブルーマー夫人の考案した活動的な服は存在しましたが、まだ誰も着用はしていない頃。
大きくふくらませたスカートを着て何でもするので、汽車での移動は大騒動。
ピクニックに行ったら風でまくれ上がって間が悪かったとか。

母のアッバのしっかりした性格が、存在感をぐっとましました。
遠方で教師をしていた姉アンナも戻り、妹たちのエピソードも前より多くて楽しい。

2010年3月 6日 (土)

「ルイザと女相続人の謎」

アンナ・マクリーン「ルイザと女相続人の謎」創元推理文庫

若草物語の作者ルイザ・メイ・オルコットを探偵役にしたミステリの1作目。
ルイザは投稿していますが、まだ芽が出ない時期の~21歳という設定です。

長い新婚旅行から帰国した友達ドロシーの様子がどこかおかしいと思っていたら、港で変死。
ドロシーの夫に疑いがかかり、衝撃を受けたルイザは、しだいに事件に興味を抱き始めます。

ドロシーは大富豪の家柄なのですが、なぜか実家では冷たくされていた様子があり、その理由は?
ドロシーの兄エドガーの放蕩ぶりと、愛人の女優、ルイザ一家が関わる未婚の母のホームでのお産など、さまざまな状況が描かれます。
ルイザが一人で男性に質問をしに行くと、町中に評判が立ってしまう時代なんですね。

オルコットの父は、高名な教育者・哲学者でした。理想家で、生活能力はあまりなかったんですね。
名家の出でしっかり者の母が賢明に節約して暮らしながら、もっと貧しい人たちへの慈善も熱心に行っている家庭。しかも、
逃亡奴隷の地下組織とも繋がっています。
金持ちの友人とはだいぶ違う苦労があるのですが、むしろ家庭的には幸せと噛みしめるルイザでした。
理知的なルイザ像には、違和感ないです。
ボストン警察のコバン巡査は、好意を抱いた様子。

親友のシルヴィアも実在の人物なのかな?
四人姉妹のモデルは、姉は遠方にいて、妹たちは小さいのね。
ルイザの頭の中で、ジョーというヒロインが生まれ出ようとしている様が楽しい。
作者は、別名義で歴史小説を何冊も書いている人だそうです。

その他のカテゴリー

bベスト本 i本屋大賞候補作 l本屋大賞 l直木賞 l芥川賞 l:日本エッセイスト・クラブ賞 mf:世界幻想文学大賞 mf:日本ファンタジーノベル大賞 m:CWA賞 m:MWA賞 m:このミステリーがすごい! m:アガサ賞 m:マカヴィティ賞 name:あさのあつこ name:万城目学 name:三上延 name:三浦しをん name:上橋菜穂子 name:上野千鶴子 name:中島京子 name:乾くるみ name:五木寛之 name:京極夏彦 name:仁木英之 name:今野敏 name:伊坂幸太郎 name:佐々木譲 name:佐藤多佳子 name:佐藤正午 name:佐藤賢一 name:佐野洋子 name:勝間和代 name:北村薫 name:原田マハ name:古内一絵 name:坂木司 name:坪田信貴 name:大島真寿美 name:大崎梢 name:太宰治 name:姫野カオルコ name:宇江佐真理 name:宮下奈都 name:宮部みゆき name:小川洋子 name:小川糸 name:山之口洋 name:山崎ナオコーラ name:山田詠美 name:島本理生 name:島田荘司 name:川上弘美 name:恩田陸 name:有川浩 name:朝井まかて name:朝井リョウ name:木内昇 name:杉本苑子 name:村上春樹 name:村上龍 name:村山早紀 name:村山由佳 name:東川篤哉 name:東野圭吾 name:松井今朝子 name:林真理子 name:柚木麻子 name:柳広司 name:栗田有起 name:桜庭一樹 name:梨木香歩 name:森絵都 name:森見登美彦 name:森谷明子 name:横山秀夫 name:橋本治 name:池上永一 name:津村記久子 name:海原純子 name:海堂尊 name:湊かなえ name:町田康 name:畠中恵 name:百田尚樹 name:矢崎存美 name:碧野圭 name:磯崎憲一郎 name:神田茜 name:米村圭伍 name:米澤穂信 name:綿矢りさ name:荻原規子 name:菅野雪虫 name:葉室麟 name:西加奈子 name:角田光代 name:誉田哲也 name:貴志祐介 name:辻村深月 name:近藤史恵 name:道尾秀介 name:長野まゆみ name:阿部智里 name:香山リカ name:高田郁 oその他の作家 o海外作家:C.J.ボックス o海外作家:M.C.ビートン o海外作家:P.Gウッドハウス. o海外作家:R.D.ウィングフィールド o海外作家:S.J.ローザン o海外作家:アガサ・クリスティ o海外作家:アラン・ブラッドリー o海外作家:アリアナ・フランクリン o海外作家:アリス・マンロー o海外作家:アリ・ブランドン o海外作家:アレグザンダー・マコール・スミス o海外作家:アンナ・マクリーン o海外作家:アン・クリーヴス o海外作家:アン・タイラー o海外作家:アン・マキャフリイ o海外作家:アーシュラ・K・ル=グウィン o海外作家:アーロン・エルキンズ o海外作家:エミリー・ブライトウェル o海外作家:エリザベス・ギルバート o海外作家:エルスベツ・イーホルム o海外作家:エレイン・ヴィエッツ o海外作家:エレン・カシュナー o海外作家:カズオ・イシグロ o海外作家:カミラ・レックバリ o海外作家:カルロス・ルイス・サフォン o海外作家:キャロル・オコンネル o海外作家:キンバリー・ウィリス・ホルト o海外作家:ギヨーム・ミュッソ o海外作家:クリストファー・プリースト o海外作家:クレイグ・ライス o海外作家:クレオ・コイル o海外作家:ケイト・キングズバリー o海外作家:ケイト・モス o海外作家:ケイト・モートン o海外作家:ゲイル・キャリガー o海外作家:コニス・リトル o海外作家:コニー・ウィリス o海外作家:コリン・ホルト・ソーヤー o海外作家:コルネーリア・フンケ o海外作家:サラ・ウォーターズ o海外作家:サラ・スチュアート・テイラー o海外作家:サラ・パレツキー o海外作家:シャルロッテ・リンク o海外作家:シャロン・フィファー o海外作家:シャンナ・スウェンドソン o海外作家:シャーリィ・ジャクスン o海外作家:シャーレイン・ハリス o海外作家:シャーロット・マクラウド o海外作家:ジェイソン・グッドウィン o海外作家:ジェイニー・ボライソー o海外作家:ジェイン・オースティン o海外作家:ジェフリー・ディーヴァー o海外作家:ジェフリー・フォード o海外作家:ジェラルディン・ブルックス o海外作家:ジャニータ・シェリダン o海外作家:ジャネット・イヴァノヴィッチ o海外作家:ジュリー・ハイジー o海外作家:ジュンパ・ラヒリ o海外作家:ジョアン・フルーク o海外作家:ジョナサン・キャロル o海外作家:ジョン・ハート o海外作家:ジョージ・R.R.マーティン o海外作家:ジョー・ウォルトン o海外作家:ジル・チャーチル o海外作家:スティーグ・ラーソン o海外作家:ステファニー・メイヤー o海外作家:スーザン・イーリア・マクニール o海外作家:スーザン・プライス o海外作家:スー・グラフトン o海外作家:タニス・リー o海外作家:ダイアナ・ウィン ジョーンズ o海外作家:ダイアナ・ガバルドン o海外作家:ダン・ブラウン o海外作家:ディック・フランシス o海外作家:デイヴィッド・アーモンド o海外作家:デニス・ルヘイン o海外作家:デボラ・クロンビー o海外作家:トレイシー・シュヴァリエ o海外作家:トーベ・ヤンソン o海外作家:ドナ・アンドリューズ o海外作家:ドナ・ジョー・ナポリ o海外作家:ドミニク・シルヴァン o海外作家:ドン・ウィンズロウ o海外作家:ナンシー・ピカード o海外作家:ネレ・ノイハウス o海外作家:ノア・ゴードン o海外作家:パウロ・コエーリョ o海外作家:パトリシア・A.マキリップ o海外作家:パトリシア・ハイスミス o海外作家:ピエール・ルメートル o海外作家:ピーター・キャメロン o海外作家:ピーター・ディキンスン o海外作家:ピーター・トレメイン o海外作家:ピーター・ラヴゼイ o海外作家:フィリッパ・グレゴリー o海外作家:フェイ・ケラーマン o海外作家:フランセス・ファイフィールド o海外作家:フレッド・ヴァルガス o海外作家:ヘイリー・リンド o海外作家:ヘニング・マンケル o海外作家:ベリンダ・バウアー o海外作家:ベルンハルト・シュリンク o海外作家:ポール・ドハティ o海外作家:マイクル・コナリー o海外作家:マーガレット・アトウッド o海外作家:マーセデス・ラッキー o海外作家:ミネット・ウォルターズ o海外作家:ミュリエル・バルベリ o海外作家:メアリ・W.ウォーカー o海外作家:メグ・ガーディナー o海外作家:メグ・キャボット o海外作家:ユッシ・エーズラ・オールスン o海外作家:リサ・クレイパス o海外作家:リチャード・ノース・パタースン o海外作家:リース・ボウエン o海外作家:ルーシー・モード・モンゴメリ o海外作家:レジナルド・ヒル o海外作家:レスリー・メイヤー o海外作家:レーネ・レヘトライネン o海外作家:ロイス・マクマスター ビジョルド o海外作家:ロビン・ホブ o海外作家:ローズマリ・サトクリフ o海外作家:ローズマリー・マーティン o海外作家:ローナ・バレット o海外作家:ローラ・チャイルズ o海外作家:ローラ・リップマン o海外作家:ローリー・キング o海外作家:ローレンス・ブロック o海外作家:ヴィヴェカ・ステン o海外作家:ヴォンダ・N.マッキンタイア お人形 お人形着物 お茶 アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 グルメ・クッキング コージー ジェイドール ジェニー スイーツ ドールmomoko ドールmomoko洋服 ドール・ドレス ドール:Misaki ドール:SD ドール:シドニー ドール:ピュアニーモ ドール:プーリップ ドール:ユノアクルス・アズライト バービー ファッション ファンタジー フィギュアスケート ベスト本 ミステリ リカちゃん ロマンス 介護 作品 健康・ダイエット 児童書・YA 動物 国内作家:あ行 国内作家:か行 国内作家:さ行 国内作家:た行 国内作家:な行 国内作家:は行 国内作家:ま行 国内作家:や行 国内作家:ら行 国内作家:わ行 国内小説 家事 日記 映画・テレビ 書籍・雑誌 歴史もの 海外小説 病気体験 着物 経済・政治・国際 絵本 舞台・バレエ 言葉・歌 評論・エッセイ SF

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ