フォト

おすすめ本

2019年3月16日 (土)

ベージュに濃紫牡丹振袖の帯揚げ髪型アレンジ

ベージュ地の振袖3枚め、記事2つ目です。

濃い紫の牡丹と吉祥文様の振袖。自作です。
Dsc_0361
モデルは選べるモモコドール、うちでの名前は咲耶さんです。
コノハナノサクヤビメ(木花開耶姫命)から取りました。
紫の帯はいぜん作ったお気に入り。
見えませんが後ろは~二枚羽文庫結びです。
帯揚げを替えてみましょう。
Dsc_0368
振袖には定番の絞り~若草色で。
(あ、絞りじゃなくてもいいんですけどね)
骨董市で手に入れた本物をカットしたものです。
帯締めの赤とコントラストになりますね。
ちょっと髪をまとめたいな‥
Dsc_0374
両脇を残して、真後ろの上の方をぐっとひねって留めています。
髪留めは薄紫の透明な蝶々~人間用の一番小さいクリップです。
帯揚げをもう少し違う色目で‥う~ん‥
(いろいろ当ててみていましたが)
濃い色や地味な色も合いそうだけど、やっぱり振袖だから~
Dsc_0386
浅葱色の絞りの振袖にしてみましょうか。
これは端布で手に入れたものかな。
ちょっと古風な感じ。
Dsc_0396
帯締めをくるくる巻いて、帯揚げにもひねりをくわえた形に。
髪型は~
右上の髪を左側まで持ってきて首の後で留めています。
Dsc_0393
髪留めも替えました。
Dsc_0404
いかがでしょう?

2019年3月 9日 (土)

ベージュに濃紫の牡丹の振袖のmomoko

新作です~
Dsc_0107
ベージュの地に牡丹と吉祥文様の振袖、3枚目。
濃い紫の牡丹を中心に。

後ろ側はこう~
Dsc_0109
大人っぽい柄行を意識してます。

誰に着てもらいましょうかねえ‥
Dsc_0119
迷っていたら夜中になってしまった~
選べるモモコドールなので、組み合わせが自由だったから~
同じの持ってる人少ないかも?

うちでの名前は、咲耶ちゃんです。
長い黒髪で日本的でしょ。
Dsc_0122
紫の帯にしてみました。
いぜん作ったものですが、お気に入り。
小さめの花がらで、金糸やいろんな色が入ってます。

帯揚げは~
Dsc_0127
紫でもなくベージュでもなく~薄いピンクも違う気がするし‥
中ぐらいの色がいいかな?

帯締めは~
Dsc_0144
赤とグレーのグラデにしてみました。
いかがでしょう?

2019年2月 9日 (土)

ベージュに赤牡丹の振袖を着るヴァイオレットmomoko

これは何でしょう?
Dsc_9959
縫い上げた着物の後ろ側です。

Dsc_9960
「私のと色違いなのね」
と「砂の雫」さんこと、うちの舞未ちゃん。
「誰が着るのかしら」

Dsc_9961
「はいいぃ~私よ!」
「うわっ!?」
Dsc_9963
「ほら着れた~」
「ちゃんと着れたわね。紫苑ちゃんたら驚かせないでよ~もお」
「えへへ」
Dsc_9962
地色がベージュなので、やや大人しい印象になりますね。
柄は同じように華やかですが、これも色違いになっているので、
どこを持ってくるかで印象が変わってきます。
これは赤い牡丹と藤色の菊を中心に、女の子らしい感じにまとめてみました。
「帯は何がいいかしら」
Dsc_9966
藤色にサーモンピンクの入った帯で、優しい雰囲気に。
ベージュの地色だとほぼ何でも合いますね。
Dsc_9967
帯揚げは‥やや控えめに薄いオレンジ一色で。
帯締めは赤と緑のグラデで。
これ超便利なのでよく使うんですよ‥違うのにもしてみたいんですけど。
まとりあえず。
赤はどっかに入れたいんですよね。
にあってるかな。

2019年1月30日 (水)

濃いピンクの振袖を着る砂の雫momoko・帯替え

濃いピンクの新作振り袖を着ているmomokoさん、
「砂の雫」さんこと、うちでの名前は舞未(マイミ)ちゃんです☆

後ろ姿~
Dsc_98765
帯はこういう、「ふくら雀」でした。[かわいい]
Dsc_9914

これが似合ってるけど~
試しに帯を取り替えてみましょう。
Dsc_9922
アメリさんがしていた帯です。

水色の帯締めなんかどうかな~[るんるん]
Dsc_9920
目が青いし、
こっちの振袖は水色がやや目立つから。

着付けがゆるゆるだったので、最初からやり直しました。
Dsc_9926
アップも[揺れるハート]
Dsc_9928

どうも帯の前が盛り上がりがちなのよね。
帯締め太すぎかしら~
Dsc_9933
帯揚げは結ばず、一捻りして。
帯締めは振袖には地味めだけど~
ぐっと細いのにしてみました。
Dsc_9936
こんな感じ?
意外といいかも~
奥が深い![かわいい][ぴかぴか(新しい)]

2019年1月23日 (水)

ピンクの新作振袖を着る砂の雫momoko

縫いかけだった2枚めの振袖も無事に仕上がりました☆

Dsc_98751
並べると~
Dsc_98752
向かって左側がアメリさんが着ていたもの。
右側が新しい方です。[グッド(上向き矢印)]
すごく長く感じられると思いますが、ドールが細身なのと~
おはしょりをしていないせいです。
真ん中へんは折り畳まれるんですよ。

さて、誰に着てもらうか?
momokoさんにも着せたいけど、華奢だからどうかな?
だいぶ悩みましたが~[あせあせ(飛び散る汗)]
Dsc_98753
「砂の雫」さんに!
うちでの名前は舞未(マイミ)ちゃんです。[かわいい]

帯は初縫い2枚めの白と金のふくら雀に。
Dsc_98756
ふくら雀用にしてはシンプルな生地ですが~
礼装の色ですし、着物が濃い目なので~似合うかな、と。

帯揚げもあまり主張しないほうがいいかな‥
Dsc_98759
若草色の部分絞りで、優しげに。[揺れるハート]

舞未ちゃん、華奢だけど~
Dsc_98767
髪のボリュームが多いので、インパクトは大?[るんるん]

帯締めは藤色とピンクのグラデのにしてみましたよ。
Dsc_98761
いかが?[かわいい][ぴかぴか(新しい)]

‥なんか着付けが異常に安定しないんですけど‥
とりあえず最後まで着付けてみました

2019年1月16日 (水)

作った帯、作りかけのお人形着物

これは何でしょう?
Dsc_9860

アメリさんがつけていた帯です。

今年の初縫い~藤色地の「文庫結び」。[かわいい]

ではこれは?
Dsc_9861
次に作った帯~
白地に金の紗綾形という織りの帯。
「ふくら雀」という結び方です。
もう作り方忘れちゃってましたが、久々に作れました。[グッド(上向き矢印)]

もう一つ~
Dsc_9862
藤色地の違う部分で作った帯。
ピンクのところを使ったので~「ふくら雀」にしました。[るんるん]
帯はどれも作り帯で、一巻きしてスナップ留めするようになっています。

さてこれは?
Dsc_9863
アメリさんに着物を脱いでもらいました。
じつは、細かいところが仕上がってなかったんで‥[あせあせ(飛び散る汗)]

そしてこれは?
Dsc_9864
長方形の布2枚ずつの端を縫ってあります。
Dsc_9865
このように折り返して~
Dsc_9866
振袖の袂にはさみ、軽く留めます。
襦袢の代わり~見せ襦袢です。
実際に襦袢を着せるとかなりもこもこしちゃうので、
大抵はこんなふうに簡略化するんですよ。[いい気分(温泉)]

そしてこれは?
Dsc_9868
縫いかけの振袖です。
同じ布の違うところを使ってます。
前に一緒に裁ったんですが‥随分前に[眠い(睡眠)]
着せるところまで行かなかった‥[ふらふら]
さあ、誰にどう着せようかな?[かわいい][ぴかぴか(新しい)]

2018年12月26日 (水)

キラキラツリーとmomokoとBFのクリスマス

皆様、クリスマス楽しまれましたか~?
こちらではクリスマス・パーティーもたけなわ
続き記事、これでラストです☆

「あ、こんばんは~」
「陽菜ちゃん、可愛いー」
Dsc_95914
(可愛い子だな)って、男の子も思ってる?
パーティーぽくはないですが、グリーンを取り入れて、可愛い感じに。
Dsc_95916
「ね、ツリー見てよ」
「出来たのね~すっごい」

「遅れちゃった~? ごめん!」
「おっ」
Dsc_9654
「‥愛加ちゃん、イメチェン!」
Dsc_9657
「‥やだ、派手すぎた~~?」

「オッケー、ノープロブレム!」
「華やかになったね」
Dsc_9658
「まあツリーでも見てみなよ」
「へえ~ゴージャスに仕上がったねー」

「夏姫ちゃん、あの後も飾り付けしてくれたんでしょ。任せちゃって」
「あら、まあねーでも彼らも来てくれたから」
「そうだったんだ」
Dsc_9664
「ね、もう食べるの? ご馳走は足りる?」
「え、愛加ちゃんたら~もうそっち?」

「その前に記念撮影でしょ[exclamation]
Dsc_9671
「メリークリスマス!&ハッピーホリデーズ[揺れるハート]

2018年12月24日 (月)

キラキラのツリーを準備するBFドールたち

クリスマス・パーティーの会場に独り残った夏姫ちゃん。
「さぁてと」
Dsc_95905
「だいぶ片付いたし~私も着替えようっと」
Dsc_95904
オフホワイトのワイドパンツは手づくり。
ピンクと茶色のブーツは、「はつゆきふわり」さんのもの。
ピンクのキラキラなトップスはリカちゃんの。
白いファーのボレロもリカちゃんのです~momokoさん細いから入っちゃう。[かわいい]

「こんにちは」
Dsc_95906
「え?」

Dsc_95907
「あら、ジェフ!」

「いらっしゃい~クリスも[わーい(嬉しい顔)]
Dsc_95908
「早すぎたかな?」
「ううん、大丈夫。みんなちょっと席外してるけど、もうすぐ来るから」
「プレゼントもいろいろ持ってきたよ[プレゼント]
「ありがと~メリー・クリスマス!」
「メリー・クリスマス!![ぴかぴか(新しい)]

「ツリーの飾りつけ手伝うよ」
「間に合ってよかったな」
「ありがとー! じゃあ、一緒に[るんるん]

うちのレイフとクリスはどちらも、ジェニーというドールのボーイフレンド・ドール。
レイフはタイプの名前そのまんま。
クリスは、ジェフというタイプですが、色白真ん中分けはかなり珍しいバージョンで、ジェフってイメージじゃないので、うちでの名前はクリスに。
Dsc_95909
「だいぶ出来たね」
「こんな感じでいいかな」「‥ちょっと寒くないか?」

Dsc_95911
「わあ、素敵!」

ジェフもクリスもシンプルすぎるトップスだったので~ニットを重ねましたよ。
ジェフのシャツとパンツはジェニーBF用の市販品。
クリスの服とジェフのニットは手づくり(ニット素材として靴下をカットして縫ったもの)です。
クリスのパンツはmomokoも着られます。
どれも、だいぶ前に作ったものなので~
ジェフのセーターがなぜスナップ留めになってるのかは謎[ふらふら]

「わあ、ジェフ、クリス来てたの~早かったのね~!」
「一実ちゃん」
「お招きありがとう」「お邪魔してるよ」
Dsc_95912
「ツリーの飾りつけに間に合ったよ」
「わあ、すごい! ありがと~[揺れるハート]
いよいよ人数も揃ってきます

2018年12月23日 (日)

キラキラを飾り付けるmomokoドールたち

さて、キラキラの飾りを見つけたmomokoドールさん達は?
Dsc_95891
「そっち支えて」
「ここ、この高さ~いい?」「もちょっと‥」
Dsc_95892
「そうそう」「オッケー」「すごぉい」
Dsc_95893
「だいぶ雰囲気出てきたね」
「やった!」
「‥でもまだツリーが」

「‥あ!」
Dsc_95896
「な、なあに? 愛加ちゃん」
「私、もう着替えなきゃ」
「あ、デニムだもんね~」
「私もメーク直したい」
Dsc_95898
「どうしよ~ちょい疲れた」
「‥もう少し飾り付けしとこうかな[揺れるハート]

「まあだいぶ頑張ったじゃない?」
「そーねー[るんるん]Dsc_95901

「一息入れましょ」
「じゃあその前に」
Dsc_95902
「いっぺん~メリークリスマス!」
「メリー・クリスマス・イブイブ?」
「あ、それほんとは違うんだってよ~」「え、そぉなの?」
クリスマス・イブとは「クリスマスの夜」の意味で、昔は日暮れが一日の区切りだった名残だそうです。
24日夕暮れからにクリスマス当日が始まり、25日の夜はもう後夜祭みたいなもんだったそうで。
24日が本番のような気がするのは、ある意味間違ってなかったのね~。
日本では23日をクリスマス・イブイブって言ったりしますけどね。
まあこれも日本ならではの応用ってことで。
祇園祭の宵山が前夜で、その前の日を宵々山っていうのと同じ活用法ですね。

2018年12月21日 (金)

キラキラはどこ?2・長袖冬服momoko

この季節☆キラキラを探したいmomokoさん達。

でも、その前に~

「キラキラ‥つってもね」
「まずは長袖でしょー」
寒々しいのでお着替えです。
Dsc_95878
「あ、一実ちゃん、似合うじゃない」
一実ちゃんは、momoko用単品のトップスに、手づくりのチェックのワイドパンツ。
くすんだピンクの微妙な色合いと胸元のレース使いが繊細なチュニック。

陽菜ちゃんは、「みんなでつくるモモコドール」のセットです。
Dsc_95877
「キラキラって」
「意外と難しいよね」
Dsc_95879
「だってね~」
momokoさんのお洋服はカジュアルが多くて、
オシャレだけど~どっちかというとナチュラル系。
さて、こちらは~
Dsc_95883
「え‥」
Dsc_95882
「キラキラ? いいわね~[揺れるハート]

ハピサマさんこと、うちの夏姫(なつき)ちゃん。
オフホワイトのワイドパンツは新作です。
トップスはバービーの、カーデは手づくり(ニット地を縫製したもの)
着せたまま写真も撮っていなかった(‥どっかで聞いたような?)

「キラキラ探し?」

Dsc_95885
「もうそんな季節なのね~[るんるん]

「選べるモモコドール」の愛加ちゃん。
秋口に着ていた格好、カーデだけ変えました。

「キラキラは」
Dsc_95887
「どこっ?[ダッシュ(走り出すさま)]
「えーと」「こっちかしら」「あの奥?」「外に行く?」
Dsc_95889
「‥あっ」
ようやく少し近づいた?かも[かわいい][ぴかぴか(新しい)]

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

bベスト本 i本屋大賞候補作 l本屋大賞 l直木賞 l芥川賞 l:日本エッセイスト・クラブ賞 mf:世界幻想文学大賞 mf:日本ファンタジーノベル大賞 m:CWA賞 m:MWA賞 m:このミステリーがすごい! m:アガサ賞 m:マカヴィティ賞 name:あさのあつこ name:万城目学 name:三上延 name:三浦しをん name:上橋菜穂子 name:上野千鶴子 name:中島京子 name:乾くるみ name:五木寛之 name:京極夏彦 name:仁木英之 name:今野敏 name:伊坂幸太郎 name:佐々木譲 name:佐藤多佳子 name:佐藤正午 name:佐藤賢一 name:佐野洋子 name:勝間和代 name:北村薫 name:原田マハ name:古内一絵 name:坂木司 name:坪田信貴 name:大島真寿美 name:大崎梢 name:太宰治 name:姫野カオルコ name:宇江佐真理 name:宮下奈都 name:宮部みゆき name:小川洋子 name:小川糸 name:山之口洋 name:山崎ナオコーラ name:山田詠美 name:島本理生 name:島田荘司 name:川上弘美 name:恩田陸 name:有川浩 name:朝井まかて name:朝井リョウ name:木内昇 name:杉本苑子 name:村上春樹 name:村上龍 name:村山早紀 name:村山由佳 name:東川篤哉 name:東野圭吾 name:松井今朝子 name:林真理子 name:柚木麻子 name:柳広司 name:栗田有起 name:桜庭一樹 name:梨木香歩 name:森絵都 name:森見登美彦 name:森谷明子 name:横山秀夫 name:橋本治 name:池上永一 name:津村記久子 name:海原純子 name:海堂尊 name:湊かなえ name:町田康 name:畠中恵 name:百田尚樹 name:矢崎存美 name:碧野圭 name:磯崎憲一郎 name:神田茜 name:米村圭伍 name:米澤穂信 name:綿矢りさ name:荻原規子 name:菅野雪虫 name:葉室麟 name:西加奈子 name:角田光代 name:誉田哲也 name:貴志祐介 name:辻村深月 name:近藤史恵 name:道尾秀介 name:長野まゆみ name:阿部智里 name:香山リカ name:高田郁 oその他の作家 o海外作家:C.J.ボックス o海外作家:M.C.ビートン o海外作家:P.Gウッドハウス. o海外作家:R.D.ウィングフィールド o海外作家:S.J.ローザン o海外作家:アガサ・クリスティ o海外作家:アラン・ブラッドリー o海外作家:アリアナ・フランクリン o海外作家:アリス・マンロー o海外作家:アリ・ブランドン o海外作家:アレグザンダー・マコール・スミス o海外作家:アンナ・マクリーン o海外作家:アン・クリーヴス o海外作家:アン・タイラー o海外作家:アン・マキャフリイ o海外作家:アーシュラ・K・ル=グウィン o海外作家:アーロン・エルキンズ o海外作家:エミリー・ブライトウェル o海外作家:エリザベス・ギルバート o海外作家:エルスベツ・イーホルム o海外作家:エレイン・ヴィエッツ o海外作家:エレン・カシュナー o海外作家:カズオ・イシグロ o海外作家:カミラ・レックバリ o海外作家:カルロス・ルイス・サフォン o海外作家:キャロル・オコンネル o海外作家:キンバリー・ウィリス・ホルト o海外作家:ギヨーム・ミュッソ o海外作家:クリストファー・プリースト o海外作家:クレイグ・ライス o海外作家:クレオ・コイル o海外作家:ケイト・キングズバリー o海外作家:ケイト・モス o海外作家:ケイト・モートン o海外作家:ゲイル・キャリガー o海外作家:コニス・リトル o海外作家:コニー・ウィリス o海外作家:コリン・ホルト・ソーヤー o海外作家:コルネーリア・フンケ o海外作家:サラ・ウォーターズ o海外作家:サラ・スチュアート・テイラー o海外作家:サラ・パレツキー o海外作家:シャルロッテ・リンク o海外作家:シャロン・フィファー o海外作家:シャンナ・スウェンドソン o海外作家:シャーリィ・ジャクスン o海外作家:シャーレイン・ハリス o海外作家:シャーロット・マクラウド o海外作家:ジェイソン・グッドウィン o海外作家:ジェイニー・ボライソー o海外作家:ジェイン・オースティン o海外作家:ジェフリー・ディーヴァー o海外作家:ジェフリー・フォード o海外作家:ジェラルディン・ブルックス o海外作家:ジャニータ・シェリダン o海外作家:ジャネット・イヴァノヴィッチ o海外作家:ジュリー・ハイジー o海外作家:ジュンパ・ラヒリ o海外作家:ジョアン・フルーク o海外作家:ジョナサン・キャロル o海外作家:ジョン・ハート o海外作家:ジョージ・R.R.マーティン o海外作家:ジョー・ウォルトン o海外作家:ジル・チャーチル o海外作家:スティーグ・ラーソン o海外作家:ステファニー・メイヤー o海外作家:スーザン・イーリア・マクニール o海外作家:スーザン・プライス o海外作家:スー・グラフトン o海外作家:タニス・リー o海外作家:ダイアナ・ウィン ジョーンズ o海外作家:ダイアナ・ガバルドン o海外作家:ダン・ブラウン o海外作家:ディック・フランシス o海外作家:デイヴィッド・アーモンド o海外作家:デニス・ルヘイン o海外作家:デボラ・クロンビー o海外作家:トレイシー・シュヴァリエ o海外作家:トーベ・ヤンソン o海外作家:ドナ・アンドリューズ o海外作家:ドナ・ジョー・ナポリ o海外作家:ドミニク・シルヴァン o海外作家:ドン・ウィンズロウ o海外作家:ナンシー・ピカード o海外作家:ネレ・ノイハウス o海外作家:ノア・ゴードン o海外作家:パウロ・コエーリョ o海外作家:パトリシア・A.マキリップ o海外作家:パトリシア・ハイスミス o海外作家:ピエール・ルメートル o海外作家:ピーター・キャメロン o海外作家:ピーター・ディキンスン o海外作家:ピーター・トレメイン o海外作家:ピーター・ラヴゼイ o海外作家:フィリッパ・グレゴリー o海外作家:フェイ・ケラーマン o海外作家:フランセス・ファイフィールド o海外作家:フレッド・ヴァルガス o海外作家:ヘイリー・リンド o海外作家:ヘニング・マンケル o海外作家:ベリンダ・バウアー o海外作家:ベルンハルト・シュリンク o海外作家:ポール・ドハティ o海外作家:マイクル・コナリー o海外作家:マーガレット・アトウッド o海外作家:マーセデス・ラッキー o海外作家:ミネット・ウォルターズ o海外作家:ミュリエル・バルベリ o海外作家:メアリ・W.ウォーカー o海外作家:メグ・ガーディナー o海外作家:メグ・キャボット o海外作家:ユッシ・エーズラ・オールスン o海外作家:リサ・クレイパス o海外作家:リチャード・ノース・パタースン o海外作家:リース・ボウエン o海外作家:ルーシー・モード・モンゴメリ o海外作家:レジナルド・ヒル o海外作家:レスリー・メイヤー o海外作家:レーネ・レヘトライネン o海外作家:ロイス・マクマスター ビジョルド o海外作家:ロビン・ホブ o海外作家:ローズマリ・サトクリフ o海外作家:ローズマリー・マーティン o海外作家:ローナ・バレット o海外作家:ローラ・チャイルズ o海外作家:ローラ・リップマン o海外作家:ローリー・キング o海外作家:ローレンス・ブロック o海外作家:ヴィヴェカ・ステン o海外作家:ヴォンダ・N.マッキンタイア お人形 お人形着物 お茶 アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 グルメ・クッキング コージー ジェイドール ジェニー スイーツ ドールmomoko ドールmomoko洋服 ドール・ドレス ドール:Misaki ドール:SD ドール:シドニー ドール:ピュアニーモ ドール:プーリップ ドール:ユノアクルス・アズライト バービー ファッション ファンタジー フィギュアスケート ベスト本 ミステリ リカちゃん ロマンス 介護 作品 健康・ダイエット 児童書・YA 動物 国内作家:あ行 国内作家:か行 国内作家:さ行 国内作家:た行 国内作家:な行 国内作家:は行 国内作家:ま行 国内作家:や行 国内作家:ら行 国内作家:わ行 国内小説 家事 日記 映画・テレビ 書籍・雑誌 歴史もの 海外小説 病気体験 着物 経済・政治・国際 絵本 舞台・バレエ 言葉・歌 評論・エッセイ SF

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ