フォト

おすすめ本

2017年2月 4日 (土)

地元でティータイム&お寿司屋さんへ

これは何でしょう?
170122_153815.jpg
初詣にうちのほうへ来てくれた友達と会ったときの、ティータイムです☆
無事にお参りを済ませた後、心当たりの店を回ったところ、
どこも混んでいて、次々にふられ[バッド(下向き矢印)]
日曜ってこんなに混むんだっけ???
この町が、テレビで紹介された翌日とは、つゆ知らず[いい気分(温泉)]
しかも、行った店が丸かぶり~[ふらふら]

170122_153911.jpg
「マロニエ」というケーキ屋さんのイートインで。
ここもいっぱいだったけど、ちょうど席を立つ様子の方がいらしたので~
やっと席についてケーキセットを頼みまして。
紅茶はアールグレイに。

ケーキは、こちら[かわいい]
170122_154013.jpg
美味しかったですよ~[わーい(嬉しい顔)]
なんだかこの時期、そろそろ苺のケーキが欲しくなりません?
まあ年中、売ってはいるんですけどね。

そして、晩ご飯は、こちらに。
高幡不動といえば~寿司の「おおまさ」です[グッド(上向き矢印)]
170122_174736.jpg
箸置きも素敵でしょ[るんるん]
170122_180114.jpg
突き出しも、美味しかったです[わーい(嬉しい顔)]

おすしは、握りのシンプルなセットで。
170122_180054.jpg
ちゃあんと好きなもの入っているし[揺れるハート]
170122_180106.jpg
美味しくいただきました~![かわいい][ぴかぴか(新しい)]

2016年12月18日 (日)

アドベント・ティーとミニシュトレン

これは何でしょう?
161212_220419.jpg
ちょっと面白いハーブティーのセットです☆
ティー・アドベント・カレンダーっていう意味かな、書いてあるの~
オーストリア製で、英語じゃないですけど、だいたい?
161212_220450.jpg
なんと、24種類も入っているんですよ!

袋から出すと、ふたがこんな風になっているの[揺れるハート]
161212_220548.jpg
可愛い!

中身は~
161212_220701.jpg
アドベントって、正確にはよくわからないけど~
クリスマスまで毎日一つずつ開けていくものですよね。
その、ハーブティー版
161212_220925.jpg
前半のほうのティーバッグを並べると、こんな感じ。

シュトレンも買いました。
161212_221451.jpg
けっこういいお値段するので迷っていたら、お手ごろなのをスーパーで見つけて[るんるん]
161212_221941.jpg
1日目のティーは、シュトレンと一緒に[かわいい]
お皿もクリスマス気分で~
何かの景品で貰ったものです[わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)]

2015年7月28日 (火)

「ブラッドオレンジ・ティーと秘密の小部屋」

ローラ・チャイルズ「ブラッドオレンジ・ティーと秘密の小部屋」武田ランダムハウスジャパン

「お茶と探偵」シリーズ7作目。
ちょっと読むのが順番どおりじゃなくなってますが~軽いのりで、たまには読むのも楽しいシリーズ☆

セオドシア・ブラウニングは、チャールストンの街で、ティーショップを経営している30代赤毛、なかなかの美女。
明るい性格で、最近は事件解決の腕前も次第に広まって信頼されています。

古いお屋敷が街の協会に寄贈され、改築して観光の目玉になるよう目指すことになっている。
セオドシアの友人デレインがその音頭取り。
ところが、お屋敷をお披露目するコンサートで、死者が出てしまう。
未亡人に協力を頼まれたセオドシアは?
気難しいティドウェル刑事に牽制されつつ、忙しい店の仕事をこなしつつも、じわじわ謎を探り出すことに。

街で起きるさまざまな出来事は、発展しそうな良いこともあり、落とし穴のある悪いこともあり。
今回はアクション要素が、わりと強かったかな。
ふだんは割りと落ち着いた人柄みたいなのに、最後は猪突猛進。
とはいえ、本人はものすごく美味しい物と気の合う仲間に囲まれているので、危機感より幸福感のほうが印象強いですね。
ミステリとしてはやや無謀なヒロインだけど、コージーのお約束だからしょうがない?かも(笑)

2015年2月13日 (金)

アップルパイフレンチトースト

150210_161319ちょっと久しぶりのアフタヌーンティー・ティールームです☆
まずは最初に来た紅茶。
ダージリンにレモンつきです。

150210_161430この時期、チョコレート系の素敵なデザートが出ているのではないか?
と行ってみたのですが~~
これに転びました!

150210_161439
リンゴと苺をまわりに飾り~
紅茶をしみこませたフレンチトーストの上に、アップルパイとアイスクリーム、生クリームがのっています。
こういうのも、たまには、いいでしょ?
満足感のあるゴージャスさ☆

150210_161454アップルパイは真ん中に乗っている小さいので、
下はパンなので、見た目ほどにはカロリーがないというのも魅力の一つかな?
罪深さが少し和らぐ‥
美味しかったですよ~
昨夜はパソコンの調子が悪くて、アップを諦めました‥
今日出来て、よかった‥

2010年1月15日 (金)

美術館でランチ

Vfsh9827東京都現代美術館に行ってきました。
2階のカフェでのランチです。
ベトナム風なんですね~。
Vfsh9830_2バゲットサンドのセットです。
ベトナム風バゲット?もちっとした食感のパンでした。
中は挽肉と香菜となます。
エスニックは「甘すっぱ辛い」のの甘すぎるのがあんまり得意じゃないんですが、韓国よりはベトナムの方が口に合うみたい。
これはなかなか美味しかったですよ~。
Vfsh9833コンデンスミルク入りのコーヒーというのも試してみました!
カップの上でドリップしてて、面白かったですね~。
Vfsh9836出きったら上のを外し、底に入っているコンデンスミルクを混ぜるの。
甘過ぎなくて、ちょっと変わった風味~コンデンスミルク丸出しでもなくて、美味しかったです

2009年9月21日 (月)

イタリア・フェアで

Vfsh8944まず、アイスクリーム。
選んだのは~イチゴとチョコレートとカボチャ。
カボチャは最初は知らなかったら当てられないような味と思いましたが、食べているうちにぽくぽく感が…!
面白かったです~
Vfsh8947ついでカプチーノ。
目の前でうさぎさんの絵を描いてくれました!
Vfsh8948
誘惑に負けて、セットで、ほほほ。
層になっている貝みたいなこれ、名前を覚えられなかったので、メニューの写真を撮りました。
中にクリームっぽいのが入っていて、何だかわからずにいたら「フレッシュなリコッタクリームに砂糖を入れて甘くして、オレンジの皮で香りを付けた物」と教えてくれました。確か…そうだったはず
これがお昼ご飯代わりなんですよ~っ!

2009年4月19日 (日)

4月のティータイム

Vfsh7605季節のショートケーキは、苺とルバーブでした。
ふわっとしたスポンジケーキのグリーンがさわやかです。
苺は生を薄く切って挟んでありました。
ルバーブはジャムなのかな…??

Vfsh7607じつは、これだけじゃなくて~ハーフサイズのケーキを3種類、選べるティータイム・セット。
左手前:ラズベリーソースのカテージチーズケーキは、カテージチーズだけあって、さっぱりした食感。
奥:苺ミルクのパウンドケーキは小さめ。懐かしいようなかわいらしさでした。
小さな器の生クリームは、甘くなくて、ふわふわ。

Vfsh7608紅茶はアッサムにしました。
きれいな赤い色の素直な味で、ケーキを引き立ててくれました。
アフタヌーン・ティールームにて。

2009年2月27日 (金)

イングリッシュミルクティーとケーキ3種

アフタヌーン・ティールームのセットです。
Vfsh7059紅茶はイングリッシュミルクティーブレンド。
濃いめで赤い色なのはたぶん、イングリッシュブレックファストに、赤い色の出るアッサムが混ぜてあるのかな…?
最初はミルクなしで~甘いものにぴったり。
Vfsh7060出先では疲労回復のため大抵レモンティーにして、ミルクティーはあまり頼みませんが、これならミルクが合いますよね。
イギリス人は濃く出してミルクティーにするそうですから~本場をしのんで。
行ったことないけど~水の味が違うから、その方が美味しいんでしょうね。

Vfsh7057ケーキはふわっと柔らかいココア入りケーキに、生クリームにちょっとフルーツが入っているズコットクリーム、ラズベリーとオレンジの取り合わせ。Vfsh7055
こちらはアップルサワーチーズケーキ。
林檎とチーズの酸味があって濃厚。
ほんとにハーフな感じで、細く綺麗に切るのがさすがプロ?
Vfsh7058三つ目~スイートポテト・プディング。
ほにゃっとした食感のごく優しい味で~向こうでは、お母さんが作るおやつなのかな?て雰囲気。
ヨークシャー・プディングって、これのまずいようなものかしら…?
プディングとは何か?と定義が話題になったとき、しまいに、「イギリスではデザートは何でもプディングというのよ」と詳しい友人が言っていたのを思い出しました。
これは単品で頼むと、生クリームでなくアイスクリームになるそうです。

2008年11月15日 (土)

りんごとキャラメルのスイーツ

Vfsh6276アフタヌーンティー・ティールームの季節のケーキセット。
ケーキはハーフサイズが3種類選べます。
ひさびさにアップルパイがいいかなあと。まずこれ、決定。
崩れてますが、写真の右上です。どうも焼いてる途中だったらしく、待たされました。
それから手前の大きいのが季節のショートケーキ。苺がのっていて、なんか他にも少し入っていたような…生クリームたっぷりです。
左上のは、バランス的に…軽そうなバナナトフィーケーキにしてみました。バナナはほとんどそのまんまで、糖蜜がかかっているという感じです。

Vfsh6273飲み物は、季節のアレンジティーを選びました。
ローズマリーと、ドライのラズベリー?と、軽く煮たのか蒸したのかなと思われるサイコロ状の林檎が入っていて、風味が濃く、美味しかったですよ。
添えてある薄いミルク?がキャラメル風味というのも面白く、これがじゃまにならずに引き立てあうのです

2008年10月13日 (月)

ティーケーキとスパイスティー

Vfsh6168神保町の紅茶専門店TAKANOで、スパイスティーを頼みました。
なんだっけ…もう少し長い名前だったような…インペリアルかな?インドを支配した大英帝国ってことかしら。(違ったらすいません)
疲れが残っているので、元気が出そうなのを。
Vfsh6169ティーケーキは紅茶の香りのパウンドケーキです。アールグレイだったと思いますが、ソフトな香り。
というか紅茶が香料入りでけっこう強い方だからかな。シナモン、ジンジャー、ナツメグあたり。私はなじんでいる香りでした。
なかなか良いお店だったので、ちょっと検索したら、紅茶専門店の草分けなんだとか。道理で~

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

bベスト本 i本屋大賞候補作 l本屋大賞 l直木賞 l芥川賞 l:日本エッセイスト・クラブ賞 mf:世界幻想文学大賞 mf:日本ファンタジーノベル大賞 m:CWA賞 m:MWA賞 m:このミステリーがすごい! m:アガサ賞 m:マカヴィティ賞 name:あさのあつこ name:万城目学 name:三上延 name:三浦しをん name:上橋菜穂子 name:上野千鶴子 name:中島京子 name:乾くるみ name:五木寛之 name:京極夏彦 name:仁木英之 name:今野敏 name:伊坂幸太郎 name:佐々木譲 name:佐藤多佳子 name:佐藤正午 name:佐藤賢一 name:佐野洋子 name:勝間和代 name:北村薫 name:原田マハ name:古内一絵 name:坂木司 name:坪田信貴 name:大島真寿美 name:大崎梢 name:太宰治 name:姫野カオルコ name:宇江佐真理 name:宮下奈都 name:宮部みゆき name:小川洋子 name:小川糸 name:山之口洋 name:山崎ナオコーラ name:山田詠美 name:島本理生 name:島田荘司 name:川上弘美 name:恩田陸 name:有川浩 name:朝井まかて name:朝井リョウ name:木内昇 name:杉本苑子 name:村上春樹 name:村上龍 name:村山早紀 name:村山由佳 name:東川篤哉 name:東野圭吾 name:松井今朝子 name:林真理子 name:柚木麻子 name:柳広司 name:栗田有起 name:桜庭一樹 name:梨木香歩 name:森絵都 name:森見登美彦 name:森谷明子 name:横山秀夫 name:橋本治 name:池上永一 name:津村記久子 name:海原純子 name:海堂尊 name:湊かなえ name:町田康 name:畠中恵 name:百田尚樹 name:矢崎存美 name:碧野圭 name:磯崎憲一郎 name:神田茜 name:米村圭伍 name:米澤穂信 name:綿矢りさ name:荻原規子 name:菅野雪虫 name:葉室麟 name:西加奈子 name:角田光代 name:誉田哲也 name:貴志祐介 name:辻村深月 name:近藤史恵 name:道尾秀介 name:長野まゆみ name:阿部智里 name:香山リカ name:高田郁 oその他の作家 o海外作家:C.J.ボックス o海外作家:M.C.ビートン o海外作家:P.Gウッドハウス. o海外作家:R.D.ウィングフィールド o海外作家:S.J.ローザン o海外作家:アガサ・クリスティ o海外作家:アラン・ブラッドリー o海外作家:アリアナ・フランクリン o海外作家:アリス・マンロー o海外作家:アリ・ブランドン o海外作家:アレグザンダー・マコール・スミス o海外作家:アンナ・マクリーン o海外作家:アン・クリーヴス o海外作家:アン・タイラー o海外作家:アン・マキャフリイ o海外作家:アーシュラ・K・ル=グウィン o海外作家:アーロン・エルキンズ o海外作家:エミリー・ブライトウェル o海外作家:エリザベス・ギルバート o海外作家:エルスベツ・イーホルム o海外作家:エレイン・ヴィエッツ o海外作家:エレン・カシュナー o海外作家:カズオ・イシグロ o海外作家:カミラ・レックバリ o海外作家:カルロス・ルイス・サフォン o海外作家:キャロル・オコンネル o海外作家:キンバリー・ウィリス・ホルト o海外作家:ギヨーム・ミュッソ o海外作家:クリストファー・プリースト o海外作家:クレイグ・ライス o海外作家:クレオ・コイル o海外作家:ケイト・キングズバリー o海外作家:ケイト・モス o海外作家:ケイト・モートン o海外作家:ゲイル・キャリガー o海外作家:コニス・リトル o海外作家:コニー・ウィリス o海外作家:コリン・ホルト・ソーヤー o海外作家:コルネーリア・フンケ o海外作家:サラ・ウォーターズ o海外作家:サラ・スチュアート・テイラー o海外作家:サラ・パレツキー o海外作家:シャルロッテ・リンク o海外作家:シャロン・フィファー o海外作家:シャンナ・スウェンドソン o海外作家:シャーリィ・ジャクスン o海外作家:シャーレイン・ハリス o海外作家:シャーロット・マクラウド o海外作家:ジェイソン・グッドウィン o海外作家:ジェイニー・ボライソー o海外作家:ジェイン・オースティン o海外作家:ジェフリー・ディーヴァー o海外作家:ジェフリー・フォード o海外作家:ジェラルディン・ブルックス o海外作家:ジャニータ・シェリダン o海外作家:ジャネット・イヴァノヴィッチ o海外作家:ジュリー・ハイジー o海外作家:ジュンパ・ラヒリ o海外作家:ジョアン・フルーク o海外作家:ジョナサン・キャロル o海外作家:ジョン・ハート o海外作家:ジョージ・R.R.マーティン o海外作家:ジョー・ウォルトン o海外作家:ジル・チャーチル o海外作家:スティーグ・ラーソン o海外作家:ステファニー・メイヤー o海外作家:スーザン・イーリア・マクニール o海外作家:スーザン・プライス o海外作家:スー・グラフトン o海外作家:タニス・リー o海外作家:ダイアナ・ウィン ジョーンズ o海外作家:ダイアナ・ガバルドン o海外作家:ダン・ブラウン o海外作家:ディック・フランシス o海外作家:デイヴィッド・アーモンド o海外作家:デニス・ルヘイン o海外作家:デボラ・クロンビー o海外作家:トレイシー・シュヴァリエ o海外作家:トーベ・ヤンソン o海外作家:ドナ・アンドリューズ o海外作家:ドナ・ジョー・ナポリ o海外作家:ドミニク・シルヴァン o海外作家:ドン・ウィンズロウ o海外作家:ナンシー・ピカード o海外作家:ネレ・ノイハウス o海外作家:ノア・ゴードン o海外作家:パウロ・コエーリョ o海外作家:パトリシア・A.マキリップ o海外作家:パトリシア・ハイスミス o海外作家:ピエール・ルメートル o海外作家:ピーター・キャメロン o海外作家:ピーター・ディキンスン o海外作家:ピーター・トレメイン o海外作家:ピーター・ラヴゼイ o海外作家:フィリッパ・グレゴリー o海外作家:フェイ・ケラーマン o海外作家:フランセス・ファイフィールド o海外作家:フレッド・ヴァルガス o海外作家:ヘイリー・リンド o海外作家:ヘニング・マンケル o海外作家:ベリンダ・バウアー o海外作家:ベルンハルト・シュリンク o海外作家:ポール・ドハティ o海外作家:マイクル・コナリー o海外作家:マーガレット・アトウッド o海外作家:マーセデス・ラッキー o海外作家:ミネット・ウォルターズ o海外作家:ミュリエル・バルベリ o海外作家:メアリ・W.ウォーカー o海外作家:メグ・ガーディナー o海外作家:メグ・キャボット o海外作家:ユッシ・エーズラ・オールスン o海外作家:リサ・クレイパス o海外作家:リチャード・ノース・パタースン o海外作家:リース・ボウエン o海外作家:ルーシー・モード・モンゴメリ o海外作家:レジナルド・ヒル o海外作家:レスリー・メイヤー o海外作家:レーネ・レヘトライネン o海外作家:ロイス・マクマスター ビジョルド o海外作家:ロビン・ホブ o海外作家:ローズマリ・サトクリフ o海外作家:ローズマリー・マーティン o海外作家:ローナ・バレット o海外作家:ローラ・チャイルズ o海外作家:ローラ・リップマン o海外作家:ローリー・キング o海外作家:ローレンス・ブロック o海外作家:ヴィヴェカ・ステン o海外作家:ヴォンダ・N.マッキンタイア お人形 お人形着物 お茶 アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 グルメ・クッキング コージー ジェイドール ジェニー スイーツ ドールmomoko ドールmomoko洋服 ドール・ドレス ドール:Misaki ドール:SD ドール:シドニー ドール:ピュアニーモ ドール:プーリップ ドール:ユノアクルス・アズライト バービー ファッション ファンタジー フィギュアスケート ベスト本 ミステリ リカちゃん ロマンス 介護 作品 健康・ダイエット 児童書・YA 動物 国内作家:あ行 国内作家:か行 国内作家:さ行 国内作家:た行 国内作家:な行 国内作家:は行 国内作家:ま行 国内作家:や行 国内作家:ら行 国内作家:わ行 国内小説 家事 日記 映画・テレビ 書籍・雑誌 歴史もの 海外小説 病気体験 着物 経済・政治・国際 絵本 舞台・バレエ 言葉・歌 評論・エッセイ SF

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ