フォト

おすすめ本

« 「ワニの町へ来たスパイ」 | トップページ | うちのお雛様、どこかちがう? »

2019年2月27日 (水)

ベージュに吉祥文様の振袖momoko続き

カテゴリー欄、複数のカテゴリーを選べるのがいいところだったのに‥

何故か先日から機能しません。
そのうち、直ってくれるといいけど!
ベージュの地に吉祥文様の振袖を着ているmomokoドールさん。
うちでの名前は毬花ちゃんです。
Dsc_0311
果実の柄がよくわからないそうなので~
左の袖の肩の下あたりにある白っぽいのが橘。
黄色くないのでわかりにくいですよね。
黄緑の葉っぱが2枚ついています。
その上、袖口に近いところにあるのが桃だと思います。
Dsc_0308
袖の後ろ側にもあります~
桃はちょうど、ピンクになってますが~
橘は真っ赤。
文様化されている場合、色は気にしないみたいです。
ベージュの振袖のお二人さんが並んだ後ろ姿~
Dsc_0193
右の紫苑ちゃんのほうを「赤牡丹の振袖」と呼ぶ理由はこの裏にありました!
‥あっ、紫苑ちゃんの左袖と毬花ちゃんの右袖の柄は近かったんですね。
正面を向くとこう~
Dsc_0195
「あっ、毬花ちゃん、帯揚げ変えた?」
「あは、バレた?」
白い帯はそのままですが~
Dsc_0198
サーモンピンクの絹の帯揚げが似合いそうだな、と。
上の方は柄が少ないので、こえぐらい可愛くてもいいかな?
ピンクと藤色のグラデの帯締めにして春らしく。
Dsc_0204
おすましさん。
「わあ、毬花ちゃん、素敵よ~いいなあ」
Dsc_0282
見守る舞未ちゃん。
そういう舞未ちゃんも、ちゃっかり帯を変えています。
今年、4作目の帯。
前と同じ藤色の地ですが、違う色目のところを使ったもの。
黄色と白のぼかしの帯揚げが底にあったので~
(紫苑ちゃんが使ったから)
Dsc_0286
帯締めは、水色とブルーのグラデで。
似合うかな?
ベージュ地と同じ、牡丹と吉祥文様の振袖。
ベージュよりも派手な振袖ですが、柄は意外とまとまって見えるんで~
大胆なお浴び揚げと帯締めでもけっこう行ける?

« 「ワニの町へ来たスパイ」 | トップページ | うちのお雛様、どこかちがう? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベージュに吉祥文様の振袖momoko続き:

« 「ワニの町へ来たスパイ」 | トップページ | うちのお雛様、どこかちがう? »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ