フォト

おすすめ本

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018年11月28日 (水)

「書店猫ハムレットのうたた寝」

アリ・ブランドン「書店猫ハムレットのうたた寝」創元推理文庫

ニューヨークの本屋が舞台。
猫と書店員が事件を解決?するシリーズ。

大きな黒猫のハムレットは賢く、書店のマスコットというより主(ぬし)。今日も気ままにうたた寝したり、ゆうゆうと街を行き来しています。
猫ごと遺産として受け継いだ書店を経営するダーラは、35歳。(初めて年齢が明記されてました。登場したときから30代後半かと思ってたけど、やや若い)
2階にカフェコーナーを作ったのも成功。
若い店員のロバートが美味しいコーヒーをいれ、なかなかハンサムなので女の子たちもよく来るように。

独立記念日の催しとして、商店街でお祭りを開催することになって大騒動。
ダーラは幹事サイドとなって、企画に力を入れていました。
コーヒーショップの気難しいオーナーが参加費を払ってくれていないので集金に行ったり。
いろいろな顔ぶれがにぎやかに登場するうち、事件が起きます。

一方、恋愛模様にも波乱が。
年下のハンサムな刑事リースとのデートは盛り上がらず、なんとなくそのままになっていたそう。
ところが‥?
こんなヒドイこと言っちゃったらリースは失地回復しようもないだろう?
と思ったけど~
次巻で終わるらしいので、ということは‥‥大逆転? 想像しちゃいますね(笑)

2018年11月27日 (火)

野菜とアジのあんかけ定食

ちょと久しぶりに~
先週行った大戸屋さんでの晩ご飯です。[るんるん]
Dsc_00611
「彩り野菜と鯵の山椒あんかけ定食」
野菜がいろいろ~
鯵もがっつり入ってます[黒ハート]
Dsc_00621
なかなか美味しかったですよ[かわいい]

こちらは、おひたし~
Dsc_00641
ほうれん草としいたけの柚子びたし。
ちょっとついているのが嬉しいんですよね[揺れるハート]

メニューはこちら
Dsc_00591
期間限定メニューです[かわいい][ぴかぴか(新しい)]

おかげさまで、めまいはその後ありません。
ただ何となく‥疲れ感は残っています。
すごい首こりが原因ではないかと思ったんですが~
検索した限りでは、「良性発作性頭位めまい症」みたいですね。
自分で治す体操とかあるんですが~
日曜日に自分でやったヨーガのポーズとほぼ同じでした![手(チョキ)]
このまま治りそうですが、様子によっては受診します。
しばらく、ゆっくりのんびり更新&訪問となります~。
よろしくお願いしたします[わーい(嬉しい顔)]

2018年11月26日 (月)

寒いですね

最低気温が5度~最高気温が13度!
そのせいかどうか、土曜日の夜に急にめまいがして‥
前にしばらく、ちょっと疲れると、めまいがよくあったこともあるんですが~
その頃より長く続いて~晩ご飯も食べられませんでした。
ここ数日頑張りすぎたかな?と反省しきり。
日曜日には幸い、めまいはなくなっておりましたが。
ちょっと調子が良くないので、用心して休みます。
月曜日更新の予定は延期させていただきます~たぶん、火曜日中には。
おやすみなさいconfident

2018年11月25日 (日)

「書店ガール 6」

碧野圭「書店ガール6 遅れて来た客」PHP文芸文庫

好評のお仕事小説シリーズ。
同じ書店員の世界ですが、主人公は途中で変わっていきます。
これは前作に続く内容で、読みやすく、わかりやすい。

宮崎彩加は、取手の駅ナカ書店の店長になって1年半。
吉祥寺店とは勝手が違い、小さな店でバイトも少なく、何かと制約も多い。
それでも成果をあげようと工夫していましたが‥
突然、社からもうすぐ閉店と告げられます。
閉店とわかるとバイトも集めにくいので、直前まで話してはいけないという辛い立場に。

ここでバイトを続けている田中くんは、実はめでたく作家デビューしています。
ニートな若者だった彼も、だんだんしっかりしてきてますね。
編集者の小幡伸光が担当なのですが、伸光は1作目の主人公(ダブルヒロイン)の亜紀の夫。
なんと、このデビュー作のアニメ化が決まり、これは素晴らしいこと。
ただ何かとトラブルが起きて、伸光は対処に追われて苦労します。
作者の勤務経験が反映しているせいか、リアルな迫力がありますね。

彩加には、別に気になっている問題もありました。
ちょっと素敵な男性がいるのだが、進展しそうでしない‥?
書店の閉店が相次ぐという現実を踏まえたシビアな問題を描きつつ、夢のある展望も見せて。
読後感はスッキリ。
彩加のあこがれの書店員・かってのダブルヒロインの理子もちらっと登場しました。
特別出演、という感じ?(笑)
7作目も出たようです!

2018年11月24日 (土)

フィギュアスケート風のポーズを取るアズライト少年

「ユノアクルスアズライト」という少年ドール、この格好での記事3つ目です。

ストレッチが済んだら~
Dsc_9815
軽くイメトレ?[かわいい]

「こんな感じとか‥」
Dsc_9821
「え~と‥」
Dsc_9835

雰囲気出てるかな?
Dsc_9816

脚を横に開くのはここまで。
Dsc_9806
「宇野くんの得意技は無理かな」
クリムキンイーグルのことです。

「そうだ![ひらめき]
Dsc_9809
足が横向きに開くから~
Dsc_9811
「イーグル![ぴかぴか(新しい)]
これで横に滑っていければね?

Dsc_9825
「けっこう、いけてるじゃん」
ご機嫌なアズくん[るんるん][ぴかぴか(新しい)]

2018年11月21日 (水)

11月の庭

寒くなってきましたね~。
うちの庭は、まだ紅葉は半端ですが~
実ものが晩秋の風情を見せています。

最初に赤くなるのは~
Dsc_9307
紅紫檀(べにしたん)
背が低いまま、枝が横へ伸びるのがいかにも和風~
Dsc_8943
赤い実が可愛くて好き。[かわいい]

南天も赤くなりました。
Dsc_8938
いつの間にか食べられちゃうみたいで?いつも不揃いです。

千両はまだ赤くなってない?
Dsc_8939
と思ったら~
Dsc_8940
塀際の低いのは真っ赤でした。[グッド(上向き矢印)]

赤くないのもちょっと新鮮~[るんるん]
Dsc_8944
マルバシャリンバイ(丸葉車輪梅)です。
下の青々とした葉っぱは彼岸花の葉。
花が終わってから伸びてきて、緑の少ない冬には貴重なグリーン。[ひらめき]

石蕗(つわぶき)の花。
Dsc_9327
今、お花ってこれだけかも‥
「石蕗(つわ)の花」は季語になっているそうです。[かわいい][ぴかぴか(新しい)]

2018年11月20日 (火)

「失踪者 下」

シャルロッテ・リンク「失踪者 下」創元推理文庫

ドイツのベストセラー、後半。
5年前に行方不明になったエレインはどうなったのか?

ロザンナは5年前に結婚して、ジブラルタルで暮らしていました。
義理の息子を育て、幸せもあったが、結婚後も仕事はするはずだったのに何のかのと家庭に縛りつけたがる夫に阻まれ、ついにイギリスでの仕事の依頼を引き受けることを決めたのです。
自分の結婚式に招待したのにその途上で失踪した幼馴染のエレインの追跡取材だから、他人事ではない。もしかしたらどこかで生きているのか、どんな事情が隠されているのか、それとも‥?

エレインは障害のある兄の世話に縛られていたため、それで家出したという説もあった。
当初疑われた弁護士のマークに会ったロザンナは、マークに惹かれ始めるが‥?
一方、エレインのパスポートが発見される。

身元を隠して生きている女性の描写が書き込まれ、それがエレインなのかそうでないのかという謎もあり、引き込まれました。
普通の人が多いところにリアリティがあり、その人なりの必死さと愚かさに複雑な気持ちに。
犯罪者も出てくるので、これは‥普通の人にはなかなか歯がたたないところ。

ロザンナは基本は正直で前向きな人で、だからこそ悩みもします。10代の義理の息子にちゃんと信頼されているけど、次々に起こる出来事に目をくらまされるあたり。
エレインもなんか感じのいい人でもなかったり。
読後感にいまいちなところがあったので、すぐ感想を書けなかったのですが~
このリーダビリティとインパクト、読まずにいられないだけでなく、1年以上たってもずっと話を覚えているのは‥
人の心に突きつけてくる何かがあったのだと。
力のこもった作品だったと思いますね。

2018年11月19日 (月)

青を着るアズライト少年のポーズ

「ユノアクルスアズライト」という少年ドールです。
Dsc_9797

トップスはバービーのボーイフレンドのケンのもの。
青のぼかしが、ちょっとフィギュアスケートの衣装っぽいかな、と[ひらめき]
Dsc_9798
もともとこの子のデフォの格好が青のルームウェアでした。

Dsc_9799
ストレッチしながら、可動性を探ってみましょう[るんるん]

座るのはこれぐらいが限度‥
Dsc_9801

「シットスピン、きびしいかな~」

「もうちょい、ストレッチしてみよっと」
Dsc_9802
「ふぅ‥」
Dsc_9803
「けっこう、暑くなる‥」
Dsc_9808    
熱くなってるかも? アズくん[揺れるハート]

GPロシア大会、ショートプログラムの羽生くんは素晴らしい出来!
晴れ晴れとした笑顔が印象的でした。
ところが‥
フリーの前の公式練習で転倒、右足を痛めてしまいました。[がく~(落胆した顔)]
去年もやったところなので、ちょっとひねっても怪我になってしまうとか‥
3週間の安静のところを押し切って出場、
大技を封印してプログラムを組み直し、それでも優勝[exclamation]
成功したジャンプの加点の凄いこと~こ、これが羽生結弦なのよね~。[グッド(上向き矢印)]

ロシアでこのプログラムをどうしても滑りたかったんでしょうね。
グランプリシリーズ2戦連勝できてよかった!
オータム・クラシックまでだったらきっと悔しくて夜も眠れないよね?[あせあせ(飛び散る汗)]
でも足を大事に体を大事にしてください、ほんとに!
頑張った![揺れるハート]

2018年11月18日 (日)

「失踪者 上」

シャルロッテ・リンク「失踪者 上」創元推理文庫

ドイツの国民的人気作家のミステリ。
舞台はなぜかイギリスが多いようで、今回もそう。

元ジャーナリストのロザンナが復帰後初仕事として、行方不明事件を取材することになる。
それは5年前、ロザンナ自身の結婚式に招いた幼馴染のエレインが失踪したというもの。
霧でジブラルタルへ向かう飛行機が欠航となり、やむなくエレインはとある弁護士の家で休んだのだが、以来行方がわからない‥
疑われた弁護士は家庭も仕事も評判も失ったが、何の証拠もあったわけではないのだ。

エレインの行動を追うロザンナ。
弁護士を疑うエレインの兄。
一方、妹を殺されたアンジェラ一家の悲しみと、誰かから逃げているパメラの章が交互に描かれ、どう関連してくるのか?わからない!

読んで時間がたってしまったので、紹介を書くのもどうしようかと思っていましたが、いつまでも内容を覚えているので、これはそれだけインパクトがあった、ということだろうと。
ぐいぐい読ませますよ。

2018年11月17日 (土)

スポーティーなアズライト少年

おや、これは‥
Dsc_9784
赤毛の美少年の登場です。
ユノアクルスアズライトというドール。[揺れるハート]

ハロウィンには、包帯ぐるぐる巻きのミイラ男になってましたが‥
Dsc_9785
「ま、ちょっとはマシな格好だな」
パーカーは彼のデフォ、インナーはバービーBFのケンのもの、靴もそうです。
黒いパンツはmomokoさん用に手作りしたもの、
入っちゃうんですねえ[ふらふら]
Dsc_9786
ケンのは、ぶかぶかだけど~
ブルー系でスポーティーにまとまるかと[るんるん]

「ちょっと‥」

Dsc_9789
「肩をストレッチしよう」
Dsc_9792
「膝をチェックして~」
Dsc_9793
「開脚、オッケー」

Dsc_9795
「気分いいなあ」
やる気が出てきたようです?[るんるん][ぴかぴか(新しい)]

GPロシア大会を見ていたため、突如こんな記事に‥[わーい(嬉しい顔)][揺れるハート]

2018年11月14日 (水)

美味しい和風弁当

デザイン替えたんですけど~‥なかなか反映しない?季節外れになっちゃう??

さて、これは何でしょう?
Dsc_8279
え、すぐわかる?
タイトルで? ま、そうですよね~[わーい(嬉しい顔)]

でも、わたしも写真を撮った段階では、中身を知らなかったんです。[exclamation]
いただきものなので~
開けるのが楽しみ!

Dsc_8282
きゃー[るんるん]
Dsc_8283
なんて美味しそう[揺れるハート]

買ってきたお弁当はたいてい、大部分を温めていただきますが~
これはきっと、冷たいままで美味しいように作られているんじゃない?[ひらめき]
と思いまして、あえてそのまま。
Dsc_8284
栄養も満点だし~
ありあわせの簡単な汁物といただきました。
美味しかったです~[かわいい][ぴかぴか(新しい)]

2018年11月13日 (火)

「群青のタンデム」

長岡弘樹「群青のタンデム」角川春樹事務所

「教場」に続く警察小説。
あの時もちょっと思ったけど‥

今回は、二人の警察官の人生を追いつつ、連作短編でひとつひとつ事件が語られます。
警察学校で同点の主席だった戸柏耕史と陶山史香。
卒業後も成績を競い合い、気にかけ合うのです。
職場は違い、相棒というわけでもないのに。
二人は順調に出世していくのですが。
事件の関係者だった中学生の薫が史香を慕って警察学校に入り、警官となり、30年の歳月が流れます。

意外な展開で、これも愛情の形?という‥
長い間の気持ちを思うとズシンと来るものがあります。
「教場」はすごく面白かったんです!が、しまいに怖さが勝ちすぎて、警察学校は悪の巣窟か?!と思えてきたのと似たような~
えぇと、こんなヒドイ話でいいのか‥?っていう。
酷いと言っていいのかは、読み方もあるかも知れませんが、書き方もあると思うのです。
長い年月の挙げ句が‥
これで深く感動するというより‥後味悪くなってません?

ラストの印象を除けば、全体は、言葉を選び抜いて、すっきりと仕上がっています。
「傍聞き」の頃から変わらないスタイルですね。

2018年11月12日 (月)

女社長シドニー、バインダーでお仕事?

シドニーさんの続きです☆

Dsc_8537
こんな小物が付属していました~。
Dsc_8538
モデルの資料を集めたバインダー?

さすがモデルクラブの女社長ですね。[るんるん]
Dsc_8541
靴はちょっとまだらというか、濃淡のある焦げ茶のパンプス。
バインダーの色に合うかな、と。[ひらめき]

「‥‥‥そう、了解」
Dsc_8545
「じゃあ、そのシーンはアンとモーリンね[グッド(上向き矢印)]
打ち合わせ中のようです。

「こちらは? どういうイメージなの」
Dsc_8546
シドニーさんに合うサイズの椅子はありませんが~
背が高めの椅子を見つけました。
クッションを置けば、なんとか[かわいい]
隣りにあるシルバーのはちょっと似た雰囲気なのでオブジェとして並べてみました。
アクセサリーを掛けるものです。

Dsc_8550
「ちょっと待って! 話が違うじゃない?[どんっ(衝撃)]
身を乗り出すシドニーさん。

「ここはうちのモデルを使う約束でしょう」
Dsc_8559
おっと、シドニーさん、ぴったりしたジャケットの下は何も着てませんから~[あせあせ(飛び散る汗)]
おしゃれなお洋服、身を乗り出すと色っぽすぎるかも?[揺れるハート][ぴかぴか(新しい)]

2018年11月11日 (日)

「ダブルファッジ・ブラウニーが震えている」

ジョアン・フルーク「ダブルファッジ・ブラウニーが震えている」ヴィレッジブックス

お菓子探偵ハンナのシリーズ。
「ブラックベリー・パイは潜んでいる」に続く作品。

アメリカの田舎町で、クッキーとカフェの店を開いているハンナ。
地元では既に、探偵としても知られています。
事件が起こる度に、家族や友達が協力し合い、ハンナの店は事情を知りたいお客さんで溢れる状態。
仲良し一座の毎年恒例のお芝居といった感じでしょうか。
美味しいお菓子のレシピとユーモア満載で、テンポ良く進みます。

ハンナの母親が再婚するため、みんなでラスベガスへ。
華やいだ雰囲気の中で、かっての男友達と再会したハンナは思わぬときめきを覚えます。
地元にはノーマンとマイクという長年のボーイフレンドが二人もいるのだが‥どちらとも結婚を決めかねていた理由とは?

一方、交通事故での訴えはあっさり取り下げられたものの、その関係で事件が起きて‥!
前作の不穏な出来事とはまた別な、新展開。
雰囲気がだいぶ変わったのは、予定通りなのか、それとも‥?
続きが楽しみです☆

2018年11月10日 (土)

ピンクのパンツスーツのシドニー

シドニーさんの続きがまだありました。

Dsc_8514
股関節が微妙に動くので、これぐらいまでは足を開いて立てます。
レースのトップスもとても綺麗ですが~
上着もあるので、これを着ると‥
Dsc_8525
‥うっ、なかなか袖が通らない!
手の指開いていてひっかかるし、裏地が出てくるし、キィー‥‥
‥な、なんとか、着ました!
Dsc_8526
またぐっと大人っぽいスーツです。[るんるん]
シドニーさんは、アメリカ製の4分の1スケールのドール。
大きいだけあって、縫製が素晴らしいんですよ!
ほとんどリアル人間並み[グッド(上向き矢印)]
Dsc_8530
後ろから~
Dsc_8555
横から~
Dsc_8554
カッティングが素晴らしい[ぴかぴか(新しい)]
Dsc_8536
シドニーさんは、モデルクラブの女社長という設定。

モデルより美人という評判で人気です[揺れるハート]
モデル出身なんでしょうね~[わーい(嬉しい顔)]

2018年11月 7日 (水)

菊まつりの続き

高幡不動尊で開催中の菊まつり、続きです☆

Dsc_9060
わざと背を低めに仕立ててるのかな?

参考作品の江戸菊が綺麗~
Dsc_9046
え、花びらが真っすぐ伸びた後でねじれて芯を抱え込む?
そんな形に作ることができちゃうんですね。
江戸時代には、花作りが盛んだったというのは、時代小説などで少し知ってましたが
Dsc_9047
すごいわ~綺麗です[かわいい]

競技用?
Dsc_9056
これは専門の審査員が評価をつけるのかな。

菊のお花は売っているところもあります。
Dsc_9059

皆さん、楽しそう~[るんるん]

こちらは、投票できる庭つくりコンテスト。
Dsc_9090
庭の形になっているわけじゃありませんが~
区画ごとに、ひとまとまりになっています。

ここなんか~
Dsc_9087
赤と黄色で裏表になっているのがすごく鮮やか。[揺れるハート]

こんな可愛いのも
Dsc_9085
こういうのも、ありなんですね。
アイデア賞?[わーい(嬉しい顔)]

菊まつりが終わったら~つぎは、紅葉まつりですよ[かわいい][ぴかぴか(新しい)]

2018年11月 6日 (火)

「夜の庭師」

ジョナサン・オージエ「夜の庭師」創元推理文庫

ゴシックホラー風味の児童文学。
健気な姉弟が働くことになったお屋敷では‥?

19世紀アイルランドでは飢饉が起こり、食べるにも困った国民は、生き延びるために、多くが移住するしかなくなります。
船で親とはぐれた14歳のモリーは弟キップと共に、命からがらイングランドにたどり着きました。

やっと見つけた仕事は、町外れのお屋敷のメイドと庭師。
出会う人はみな止めたのですが。
そこには異様な巨木が家を取り込むかのようにそびえ、夜には庭を動く何者かの気配が‥
奥様と子どもたちは青白く、留守がちな旦那様はなにかのトラブルを抱えている様子。

キップに言えない秘密を抱えたモリーは、お屋敷の謎に関わり、思わぬことに。
弟思いでしっかり者の姉と、ぼんやりしているようでいろいろなことをちゃんと見ている幼い弟。
二人の成長譚でもあります。

ホラーっぽいので夏向きかと。
本当に怖いのは苦手ですが、児童文学風味のこれぐらいなら大丈夫(笑)
子どもたちの生命力に救われます☆

2018年11月 5日 (月)

不動尊の菊まつり

こちらは~

Dsc_9037
菊まつり開催中です。
Dsc_9038

地元なので覗いてきました。
Dsc_9039
亀さんの形に作ってあります。[るんるん]
Dsc_9044
いろいろな種類があるんですね~。

細い花びらが綺麗です。[揺れるハート]
Dsc_9042
形による分類が書かれています。
こういうもっこりしたのは~あちこちに見事に咲いたのが並んでいました。[ぴかぴか(新しい)]

Dsc_9052
なんじゃ、こりゃ[exclamation&question]
Dsc_9053
平ったいので、紙の上に載せないと、型くずれしちゃうらしいです。
花びらも丸まりやすいみたい?で~なんか詰めてあるし、
びっくりした~[ふらふら]

Dsc_9073
このあたりも綺麗[かわいい]

続きます[るんるん][ぴかぴか(新しい)]

2018年11月 4日 (日)

「少女たちの明治維新」

ジェニス・P.ニムラ「少女たちの明治維新:ふたつの文化を生きた30年」

明治のごく初期に、少女の身で米国へ渡った留学生たち。
日本初の女子留学生の波乱の半生を細やかに描くノンフィクション。

明治4年、岩倉使節団とともにアメリカに渡ったのは、5人の少女たち。
苦難の旅に凝りてすぐ帰国した子もいたが‥
着物姿の少女たちは日本のプリンセスと(半ば誤解されて)歓迎され、裕福な家庭で娘同様に育てられたそうです。

山川捨松(後の大山捨松)は長身で優秀、大学を主席で卒業するほど。
ただし、帰国してみたら、母国にはその優秀さを活かす場がなかった。渡米した当時よりもある意味では保守化していて、女子の教育を推進する空気ではなかったのだそう。
後の陸軍卿・大山巌に請われて後妻となり、鹿鳴館の花と謳われることになります。
会津藩の家老の末子だったことを思うと、何とも激動の人生。

津田梅子は年下で大学を卒業せずに帰国したせいもあって、当初は仕事がなく、悔しい思いをします。
けれども皆で力を合わせて「女子英学塾」をひらいて、それが後には「津田塾大学」となるのですから、今では一番有名と言ってもいいぐらいですよね。
永井繁(後の瓜生繁子)は、順調に音楽の教員になり、安定した暮らしを得ます。

捨松が滞在した家の娘アリスが親友となり、日本に来て長く教育にたずさわることになったり。
知らなかった事情がいろいろあって、味わい深く読めました。
教育の大切さはもちろんですが、新しい道を切り開いていく勇気やパワーはどこから出てくるのでしょう。

今の日本は彼女たちから見たら、びっくりするほど進んでいるのか、それとも‥?(笑)
いや~かなりの部分は進んでいると思うのですが。
まだまだと思われてしまうところもあるかな、などと考えました。

2018年11月 3日 (土)

ハロウィンのアリスとジャック・スパロウたち

ハロウィン・パーティーの記事ラストです☆

「えぇと‥」
Dsc_8896
「素敵な飾り付けだね」
「わあ、ありがとう~海賊さんこそ、とっても素敵」
プーリップの「ロマンティック・アリス」さんの隣りに座ったジャック・スパロウ船長。
未知との遭遇?

(これ、仮装なのかい?‥聞いてもいいんだろうか)
Dsc_8893

(でもよく見ると、綺麗な顔だよな)
Dsc_8895    
「でも、とてもきれいな顔してるね」
ぽろっと‥
「あら? それって」
Dsc_8891
「‥あっ」

「ぎゃはは、でも、って何だよー?」
「やっちまいましたか」
「こういう場合、調べによりますと‥」
騒ぐウサギさん達。
Dsc_8899
「うわ、あの‥言い方が」
いえ大丈夫、アリスさんは優しいから、わるくとってませんよ~[るんるん]
Dsc_8889
「ありがとう~海賊さん、優しいのね」
そうして更けてゆくハロウィン・ナイトでした[わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)]

2018年11月 1日 (木)

ハロウィン会場に海賊とミイラのアズライトが到着

こちらはハロウィン会場です☆

「だからねー、そのときは思い切って、こう」
「やだ、アリスちゃん、うっそー!?」
Dsc_8857
すっかり、女子トークで盛り上がってます[るんるん]

「ね、みんなびっくりするわよね‥わたしと並んでるの見たら違いすぎて[もうやだ~(悲しい顔)]
「アリスちゃん、髪そっくりじゃない~色もウエーブも」
「そっか、髪はね[いい気分(温泉)]
「だからアリスちゃんの衣装が似合うのよ~それに、ほら」
Dsc_8861
「こうしたら? 違和感ないでしょ[ひらめき]
「きゃーそんなに離れるの~面白いぃ」

「こんばんは~[三日月]
「あ、いらしたみたい」
Dsc_8875
「ハッピーハロウィーン!」

「今、椅子を出すわね」
「あ、それならボクも手伝うよ‥わっ[どんっ(衝撃)]
Dsc_8880
「おっと!」
Dsc_8879
「ごめんね」
Dsc_8881
「この仮装、動きづらくってさ」
「うふふ、そうみたいね~[揺れるハート]
Dsc_8886
「それ、服じゃないの? 巻いてるのね」
「そう、ぐるぐる巻き[グッド(上向き矢印)]

今回で終わるつもりでしたが~写真が結構多くて、次まで。
もう少し![ダッシュ(走り出すさま)][ぴかぴか(新しい)]

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー