フォト

おすすめ本

« 兄弟猫脱走[千葉県我孫子市] | トップページ | 「ソフロニア嬢、発明の礼儀作法を学ぶ」 »

2018年8月 9日 (木)

きなりに藍の浴衣のmomoko帯合わせ

生成りの地に藍色の細かい柄の浴衣を着ているmomokoさん。
うちでの名前は咲耶さんです☆

ジェニーの本を見て前に作った浴衣です。

Dsc_7023
柄がこんなに細かいのは珍しいんですよ。
和柄ではなく、パッチワークに使うような布だと思います。

既に紫色となでしこ柄の帯を2種類合わせましたが~
帯はいろいろあるんで[るんるん]
Dsc_7025
帯も細かい柄のにしてみました。
煉瓦色というか柔らかいオレンジ色の、素朴な雰囲気の帯です。[かわいい]
垂れ下がる文庫結びは、やや若向き。

Dsc_7041
定番のピンク、光沢のある布で。
浴衣に光沢のある帯ってけっこう使うんですよね。
Dsc_7039
きりっとした小さめの文庫結び。
ドレスに使うようなモダンな布も案外合うかも?
地紋入りのシャンタンです。[ぴかぴか(新しい)]

Dsc_7029
大人っぽい黒地に半分柄の入った和柄。
雰囲気は合うんじゃないかな~
Dsc_7031
可愛い形ですが、粋なタイプの帯になります。[揺れるハート]

« 兄弟猫脱走[千葉県我孫子市] | トップページ | 「ソフロニア嬢、発明の礼儀作法を学ぶ」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きなりに藍の浴衣のmomoko帯合わせ:

« 兄弟猫脱走[千葉県我孫子市] | トップページ | 「ソフロニア嬢、発明の礼儀作法を学ぶ」 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ