フォト

おすすめ本

« 二色丼ぶりで晩ごはん | トップページ | 誰の脚? バービーもいろいろ »

2018年7月 9日 (月)

「書店猫ハムレットの休日」

アリ・ブランドン「書店猫ハムレットの休日」創元推理文庫

書店猫ハムレットのシリーズ3作目。
キャット・ショーに招かれて、フロリダが舞台のお話。

ニューヨークの書店を受け継いだダーラがヒロイン。
書店とともに受け継いだのが、大きくて真っ黒なマスコット猫、いや真の主?のハムレット。
気むずかしい猫なのですが、前作でのハムレットの動きがネットにアップされて、一躍人気者に。
空手大会に出場したダーラの演じる型を猫がいちいち真似ていたのだから、想像するだけでも楽しいです。

ハムレットは、全米キャット・ショーに特別ゲストとして招かれます。
フロリダに飛んだダーラとハムレット。
ここが地元の下宿人ジェイクの母親が出迎えに来てくれます。
場所を移動しても、ただ猫じゃない?ハムレットは、さすが悠々としたもの。
しかし、会場で一大事が起こり‥?!

華やかな街と高級ホテル、キャットショーの様子などが目新しく、テンポよく進みます。
ブルックリンの地道な生活とはまた違う展開。
最後の冒険まで、楽しめました☆

« 二色丼ぶりで晩ごはん | トップページ | 誰の脚? バービーもいろいろ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「書店猫ハムレットの休日」:

« 二色丼ぶりで晩ごはん | トップページ | 誰の脚? バービーもいろいろ »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ