フォト

おすすめ本

« 「ニューヨークの妖精物語」 | トップページ | 丸の内の中華で集まり »

2018年6月10日 (日)

悩めるエドワードに手を貸すケン

まだ続いてます‥

映画「トワイライト」のエドワードと、バービーのボーイフレンド・ドールのケンです。
無事に自前の燕尾服に着替えたエドワードですが?
Dsc_5263
「ふぅ‥」
重いため息をつくエドワード。
Dsc_5260
「おいおい、どうしたんだよ、エドワード」
ケンのデニムも良く出来ているでしょ。
「まさか、さっきの!」詰め寄るケン。
「なんだ?」
Dsc_5241
「アルマンディとかベルベルティーンとかいうのは何なんだよっ」
「アマンディーヌなら、彼女の愛称だけど?」
「‥な、なぁあんだ」
彼女とはヴィクトリアだと合点するケン。
ところが実は~
(アマンディーヌならアマンダの、ベルベティーンはベアトリスの愛称だけど、なにか問題でも)
と考えているエドワードでした。
まあ‥吸血鬼ですから。
これは~エドワードが運命の女性ベラに出会う前の話なので。
Dsc_5227
「それなら問題ないだろ。この花を持っていくのか?」
「いやっ、それは難しい」
Dsc_5257
「好みがわからないのか」
「俺が花を持っていると‥ 枯れてくるんだ」
「」そ、そうか‥ そりゃ難儀だな」
ヴァンパイアならではの悩み。
Dsc_5233
「そうだ! 途中まで俺が持っていってやるよ」
「え?」
Dsc_5242
「そして、後で追加も届けてやる」
「ケン!」
Dsc_5238
「そこまでしてくれるのか。真の友を得た‥!」
Dsc_5268
「ん?」
Dsc_5271
「ちょ、ちょっと待ったー!」
Dsc_5273
「首がすぐ近くにあると、つい‥ うぇ~‥」
「おいおい‥こっちのセリフだよ」
ヴァンパイアが血を吸うのに男女の区別はないような気もしますが‥
まあ出来ることなら好みの異性、ということもあるかも?

« 「ニューヨークの妖精物語」 | トップページ | 丸の内の中華で集まり »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悩めるエドワードに手を貸すケン:

« 「ニューヨークの妖精物語」 | トップページ | 丸の内の中華で集まり »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ