フォト

おすすめ本

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月29日 (日)

ご近所の花たち

一気に暖かくなったので、
4月と5月のお花が一緒に咲いちゃってます。
高いところに咲いている、紐みたいな不思議なお花は~
Dsc_4237
トキワマンサク。
低いところに咲いている、花弁の形が面白いのは~
Dsc_4433
イベリス。
大好きなお花~
Dsc_4429
高いところにも中間にも低いところにも咲いています!
Dsc_4432
ウツギです。
オオムラサキツツジもとうに咲き始めました。
Dsc_4438
うちのあたりでは、5月中旬頃に咲くお花なんですけど。
昔は、ツツジと言えばこれでした。
ツツジでは一番大きいぐらい。
Dsc_4441_2
一回り小さい、こういうのも華やか。
色が明るくてびっしり咲くのはクルメツツジっていうイメージだけど~
クルメツツジって実際は色んなのがあるので、素人には見分けは無理。
こちらは石楠花です~
Dsc_4448
花がまとまって咲く、手毬か花簪のような形で、
葉っぱがその下に下向きについているから、
区別が付きますね。
黄色い小さな花がブワ~っと育っているのは
Dsc_4234
モッコウバラ!
Dsc_4452
ぜんぜん違うお宅の写真をいくつも撮りましたが、ちょっと見印象は同じ‥
これもモッコウバラよね~と近づいていったら、
Dsc_4198 あれ?

これは何だかわからないわ?

2018年4月28日 (土)

「みかづき」

森絵都「みかづき」集英社

学校教育が太陽なら、塾は月。子どもたちを優しく照らす‥
塾の始まりから親子三代にわたる物語。力作です。

昭和36年、小学校の用務員をしていた大島吾郎。
勉強がわからない子に教えてあげていて、教員免許を持っていない吾郎の教え方がわかりやすいと評判になっていました。
通ってくる生徒の一人の蕗子は、教える必要もなさそうな成績の良い女の子。
蕗子の母親の千明が吾郎のもとを訪れ、教える才能を見込んで、塾を立ち上げようと誘います。
千明は、半ば強引に、結婚まで持ち込み(笑)

教育の話、塾の話というと、真面目で説教臭いかもしれない気がしますが。
気が強く個性的な千明と、大らかで人望があるがいささか女にだらしがない吾郎というコンビで、いたって人間的に、躍動するように話は進みます。

当初は勉強についていけない子どもたちに補習していたのが、しだいに進学指導がメインに。
方針を巡っての対立から、夫婦仲にも影響が出ます。
子どもたちの性格の違い、それぞれの進路も時代を映して。

文部省は、長らく塾を白眼視していたのが、年月を経て学校を補完するものとして認めるようになります。
しかし、「ゆとり教育」の真相というのは、ちょっと衝撃的でした。
優秀な子がもっと上へ行けるよう、そうでない子は放っておくということだったとは‥?
そればかりではないような気もしますが、時代の風潮として一面の真実かと。

孫の世代の一郎がフリーターだったり、そんな子がまた教育の場を設けるようになったり。
戦後の激動期を経て数十年、こんな時代が来たと。
ある意味、教育には終わりがない‥
いい締めくくりでした。

2017年本屋大賞2位。

2018年4月27日 (金)

全日本女子高生制服通りとフローラの撮影

うちのまきちゃん、こと、ジェニーフレンドのたまき。

このシリーズのドールです。
その名も、「全日本女子高生制服通り」!
Dsc_4303
箱の内側はこんなでした~。
そして、箱の裏側にはずらりと!
Dsc_4418
皆様、どの制服がお好みでしょうか?
‥ジェニーフレンドって少なくともこれだけいたんですね。
Dsc_4296
フローラもラインナップに入ってます。
大人ぽいグレーのダブルのジャケットの制服。
うちのフローラには、こんな制服を着てもらいました。
Dsc_4332
これも、単品で売っていただけあって~典型的な制服って感じですよね。
ブレザーの前を開いている所。

仲良しな二人。
Dsc_4343
「会えて嬉しい~」「制服、久しぶりだよね」
なんか影が強くなるのが気になって‥
それに、床が赤のせいか?足元が暗くなりがち~
「そうだ、壁際で撮ると良いんじゃない」
Dsc_4359
「ちょっと、直すよ~」
「まきちゃん、ありがと」
Dsc_4355
フローラさん、いいモデルです。
Dsc_4358
「決まった?」
Dsc_4363
「フーちゃん、すっごく、いい感じ」
「まきちゃんのおかげよ」
「やったぁ」
Dsc_4371
「ね、ね、これからどうしよー?」
「そうそう、あのね‥」
これから、どっか遊びに行くのかな?happy01

2018年4月25日 (水)

フローラの着る女子高生の制服姿

まきちゃんが全日本女子高生制服通りの美術コースの制服を着ているところへ

フローラがやってきました。
ジェニーフレンド仲間です。
Dsc_4326
「まきちゃん! いたいた」
「わ、フローラ、いらっしゃい。交流会、終わったの?」
違う高校だけど、きっと中学の頃からの友達?
Dsc_4321
これは全日本女子高生制服通りのシリーズではなくて、お洋服セットで出ていたものです。
靴下は多分、これだと思うんだけど‥
紺のニーハイソックス。
ちょっと厚めで大きめなのがね~。
Dsc_4379
ソックスを普通のハイソックスに変えてみました。
このほうが可愛いみたいheart02
Dsc_4328
ベストを脱いで、ブラウスだけに。
シンプル!
チェックスカートがウエストからけっこう広がってますね。
ブレザーを着てみましょう。
Dsc_4334
ちょっと、背景がゴチャゴチャ‥ 試行錯誤してます。
Dsc_4354
ブレザー、よく出来てるぅ!
ニットベストとは両立しないんですよ。
ベストが結構分厚くて、ブレザーはきっつきつなので。
いつもは上の蛍光灯を全部つけて、左右からまた小さなライトで照らしていたんですが~
最近左サイドに置く蛍光灯が切れて、15ワットのが近所になかったため、
右サイドに置いている小さなスタンドの電球を少し強いのに変えました。
どうもそうすると、影が強く出て、目も光ってしまう‥
特に夜遅い撮影だと、コントラストが強くなりますねー。
続きも試行錯誤中ですcoldsweats01

2018年4月23日 (月)

「警視の挑戦」

デボラ・クロンビー「警視の挑戦」講談社文庫

警視キンケイドとジェマのシリーズも14作目だそう。
毎回細部まで面白くて、大好きなシリーズです。

今回はボート選手の女性の視点で始まるため、新鮮なスタート。
英国では伝統ある人気スポーツらしいですね。
オリンピック出場を目指すボート選手の世界が垣間見えます。

テムズ川で発見されたのは、ロンドン警視庁の女性警部。
警視ダンカン・キンケイドが育児休暇に入る直前、捜査を任されることに。
コーチ、前夫、ボート仲間、川沿いの住人、さらには警察幹部までが関わってきます。

ジェマはかってキンケイドの部下で名コンビでしたが、恋人になって別な署へ。
前作でさんざん動揺した末に、ついに結婚式を挙げたばかり。
連れ子の子どもたちが良い子で、さらにシャーロットという幼い女の子を引き取ったところ。
ジェマの両親はいい顔をしませんが、いつの間にか可愛がり始めるあたり、よかったですね。

キンケイドの部下とジェマの部下に交流があったり。
当初見えた様子と違う展開になったり、重厚な内容を堪能できました。
警視がタイトルについているので見つけやすいけど、原作にはありません。キンケイドは絵に描いたような良い人で、優しくて優秀でハンサム。ジェマほど存在感がないんですけどね~(笑)
今回は珍しく?警視も本気になるシーンも。
いつも読み応えがあり、しかも細やかなので、安心して読めます。
ごく初期のものはあっさりしているけど、長いこと水準が高いまま、はずれのないシリーズです。

2018年4月22日 (日)

4月の庭の椿、ツツジ

この4月は気温が高くて~
うちの庭のお花はみんな、早めでした。
Dsc_4035
葉と枝の影に遠慮がちに咲く椿さん‥
Dsc_4033
身をくねらせて腕を伸ばして~葉陰から撮影してます。
これは4月6日の写真。

‥あれ?
かと思うと、こんな葉の上に上向きに咲いているのが‥
DSC_4032.JPG
あ、咲いているんじゃなくて、無関係な葉っぱの上に、落ちてました。[ひらめき]
椿は散るんじゃなく落ちると言います~花ごとボタッと落ちるんで。
前の写真にもよく見ると~地面にありますよ。[るんるん]

ドウダンツツジ、今年はよく咲いてくれました。[exclamation]
DSC_4037.JPG
ここ数年、花つきがあまり良くなかったのに。
手入れの甲斐があったのか? 天候が合ってたみたいですね~。[るんるん]

チューリップはこれが最後の頃。
DSC_4191.JPG
4月12日~ほかはもう散ってました。

ピンクのツツジも、早くから咲き始めていました。
DSC_4036.JPG
中には、こんなにびっしり花がついたのも[揺れるハート]
DSC_4178.JPG
4月15日です。

DSC_4153.JPG
薄い藤色のツツジも順調に~[るんるん]
↑上が4月11日。

↓下が4月20日です。
DSC_4384.JPG
満開! 今までで一番大きくなりました。[かわいい][ぴかぴか(新しい)]
‥日差しが強すぎて、自分の影が写ってる‥[ふらふら]

サツキはまだこんなもんです~
DSC_4170.JPG
サツキはツツジの園芸種で、
花期が遅めで長めになるように、改良されたもの。
葉っぱが小さくて、ちょっと特徴があります。
同じツツジ科だし、中間ぐらいのもあったりするから、
別に~無理に区別しなくてもいいと思いますけどね~。[わーい(嬉しい顔)]

2018年4月21日 (土)

「下鴨アンティーク 回転木馬とレモンパイ」

白川紺子「下鴨アンティーク 回転木馬とレモンパイ」集英社オレンジ文庫

下鴨アンティーク、2作目。
高校生の香乃が古い着物にまつわる謎に導かれる‥
はんなりと綺麗で切ない世界です。

京都の下鴨の古い屋敷で、兄と暮らす野々宮香乃。
離れには、兄の唯一の友人で、近くの大学で教えている慧も。
骨董商だが家ではぐうたらなだけの兄と、香乃を子供扱いするがいたって紳士的に見守る慧はどっちもイケメン。

趣味で着物を着る香乃は、季節ごとにテーマを決めた着こなしを楽しむという今どき珍しい高校生。(今と言っても全体に古風な雰囲気なので、正確にはナン年なのか?という気もしますが‥)
旧華族の家柄の祖母から受け継いだ美しい着物が、土蔵には詰まっています。
その着物には、それぞれ秘めた由来があり、出してみると不思議な出来事が起こるのです。
遠い悲しみや無念を解きほぐしていく優しい展開。
杜若少年の話がかわいくて、好きです。杜若少年の話がかわいくて、好きです。

金髪の美少女の突然の登場に始まり、香乃の友達と家庭教師、兄の良鷹の仕事先の元気な娘さんやら、まだまだ恋愛未満だけど~ちょっとニヤニヤしちゃうような、ほのかに甘い気配が漂います。
互いを内心で思い合う、ほっこりした空気感。
美味しい食事や趣のある品々の登場する物語にこのあたたかさが加わって、なんとも居心地良い世界になっています。

だいぶ前に読んだので‥レビューはどうしようかと思いましたが、やや似た系統の他のシリーズより~これが一番好みかと思うので、プッシュしておきます。

2018年4月20日 (金)

高校の制服のジェニーフレンドたまきの細部

制服姿のジェニーフレンドのたまきちゃんです☆
ジャンパースカートにボレロという可愛い組み合わせheart02

横から~

Dsc_4259
アップめに~
Dsc_4253
まきちゃんらしく、撮れたかな?
‥これ以上のアップは皆、ボケました‥[ふらふら]

Dsc_4281
上着の左胸には学校のマーク。

上着を開いた所。
Dsc_4278

Dsc_4282
上着を脱いだ後ろ姿です。
可愛く出来てます~。
ブラウスもジャンパースカートもボレロもきっつきつなので~
着せるのがちょっと大変ですけどね。

ブラウスだけだと、こんな感じです。
Dsc_4290
水色の半袖で、襟が白でボタンも白というのが可愛いですよね。
下は他の制服セットのスカートにしてみましたよ。

美術コースという設定なので、ちょっとそれっぽい机に変えました。
美術室のイメージで。
Dsc_4305
赤いスケッチブックを持って。
油絵の具のパレットと筆、美術の教科書もあります。

こんな学生証つき!
Dsc_4313
生徒手帳はこんな小さいのまで、ちゃんとあるんですよ。happy01shine

2018年4月18日 (水)

制服のたまきのデフォ・スタイル

[追記:なぜかタイトルが「下書き」のまま、アップしてしまってました。失礼いたしました~!]

新学期の季節なので~
制服姿のドールに登場してもらいましょう☆
Dsc_4243

うちのまきちゃん、こと、ジェニーフレンドのたまきです。
これがデフォ(最初に着ていた格好)でした。

水色の半袖ブラウスにジャンパースカートというスタイル。
小さな赤いリボンも可愛いアクセント。
Dsc_4247
「あ、靴下をはかなきゃ~」

Dsc_4248
「‥あれ?」
Dsc_4249
「あ、こっちだ!」
茶色のハイソックスも一緒に入っていたんですが~
他の服も一緒だったんで、何用なのかは??
こちらのタイツが写真と同じでした。[ひらめき]
なかなか良く出来ていますよ!
網タイツタイプのだと、一回で切れちゃったりしますが、
これは丈夫。
上着を着ました。
Dsc_4254
ボレロタイプですね。
上がスナップで留まります。
黒い靴をはいて~
Dsc_4250
鞄もあるし~
Dsc_4257
帽子もあるんですよ。

たまきにも、色々なタイプのセットがありましたが~
これは人気があった制服シリーズのうちの一つ。
高校二年生という設定でした。[かわいい][ぴかぴか(新しい)]

2018年4月15日 (日)

海老と野菜の豆鼓炒め定食

ちょっとお久しぶりの大戸屋さん~

Dsc_4221
メニューがこんなふうになっていました。
これで注文できるのですが、途中でわからなくなったので~
前と同じように呼びました。[ふらふら]

私が頼んだのは、こちら~
Dsc_4223
美味しかったですよhappy01
Dsc_4224
海老がちょっと少なかったけど‥
揚げてあるので食べごたえはあり、味的にはオッケー。[ぴかぴか(新しい)]
おや、これは何でしょう?
Dsc_4228
お裾分けに貰った、鯖の定食です。
ちょっと交換すると、栄養のバランスもいいでしょ?
海老のメニューはこちら☆
Dsc_4222

2018年4月14日 (土)

「ウィンター家の少女」

キャロル・オコンネル「ウィンター家の少女」創元推理文庫

マロリーのシリーズ、8作目。
とある屋敷内で起きた事件と、58年前にそこで起きた怪事件を捜査するマロリー。

キャシー・マロリーはニューヨーク市警に所属するが、天才ハッカーでかなり自由な立場というか、普通の人の手には負えないユニークなキャラ。
完璧な美貌だが本人は自覚していないという。
兄のような存在の相棒ライカーと、署には内緒でやっている仕事のパートナーのチャールズに心配されつつ、突き進んでいきます。

由緒あるウィンター邸に、保釈中の犯罪者が侵入?
邸内には、70歳の老婦人と小柄な姪しかいなかった。
58年前、9人もの犠牲が出た大事件は未解決のまま。
老婦人は以来行方不明だったネッダで、事件のときは12歳の少女だった‥
今度の事件とどんな繋がりがあるのか、ないのか。
誰も解決出来なかった事件に取り組んだマロリーが、ついには一刀両断するのか?
構築力のあるストーリーと、スタイリッシュな描写で~強引に読ませます(笑)

チャールズは、姪の方のビッティと顔見知り。
子供の頃に天才だった者同士なのだ。
マロリーを崇拝するチャールズは一歩踏み出したらしいが、感情を持たないとまで言われるマロリーに対して、これが危険水域だったかも?という。
幼いころの悲惨な経験から、ほとんど表情を変えないマロリー。
けれども、ぜんぜん感情がないってわけではもちろんないので、さてどうなるでしょうね?
実は優しいと言うほど甘くはないけど、彼女なりの潔さとちょいツンデレがあるんですよ(笑)

2018年4月13日 (金)

白シャツとワイドパンツにベストを合わせるmomoko

momokoドールの着せ替えです。
うちの咲耶ちゃん、ワイドパンツに上着をこの間は合わせましたが~

ワイドパンツなので、ウエストまでのベストも合いそう?

Dsc_4208
学生風?のベストで~メガネ美人さん[かわいい]
白いシンプルなシャツが清潔感あっていいでしょう。
「みんなでつくるmomokoドール」の、2012年バージョンのものです☆
Dsc_4206
‥しまった、本を手前においたから大きく写りすぎ
Dsc_4210
眼鏡を上に押し上げて[るんるん]

今度は、黒いベスト、やや長めでフェミニン[ぴかぴか(新しい)]
Dsc_4214
ピンクのブーツに、キャップも白とピンクで~
Dsc_4212
どことなく甘い休日スタイル[かわいい]
小さめの青いベストはどうでしょう?
Dsc_4082
ジャストウエストでシルエットが強調されます。
Dsc_4083
なんか可愛いかも?
赤いベレーで、赤青白のトリコロール。
Dsc_4091
グレーもぐっと元気に見えますね。
Dsc_4087
でもこのグレーが効いているんですよね[かわいい][ぴかぴか(新しい)]
シルバーのオープントゥは、ディープ・ヴァイオレットさんのものです。

2018年4月11日 (水)

八重桜と他のお花見物

ご近所の八重桜です。

Dsc_4050
可愛いですよね~。shine
Dsc_4048
これはまた別な樹。
Dsc_4055
駅までの道すがら、通学する頃からよく見上げていました。
Dsc_4057
これもまた別な樹‥
Dsc_4058
不動尊の入り口脇にあります。
Dsc_4060
これも別~
Dsc_4061
全部、毎年全部チェックして楽しみにしているお花たちです。
そして、これは‥?
Dsc_4110
八重桜の足元に咲いている~
Dsc_4114
じつはまた別な場所で、友達と約束していたお花見に集まったんですが~
ソメイヨシノはすっかり散って、みごとな新緑に!sweat01
Dsc_4128
八重桜や他のお花を拝めました。heart02
1年ぶりの人も多くて、中には20年ぶりの人も‥
楽しくおしゃべりできたので、良かったです。happy01

2018年4月 8日 (日)

ワイドパンツに上着を合わせるmomoko

momokoドールの着せ替えです。
モデルはうちの咲耶さん。

グレーのワイドパンツが新しい?
DSC_4067.JPG
シンプルな白シャツをインしました。
パンツの中にシャツの裾を入れる、ってことですよ。
ウエストをさり気なくマークするのが今風[るんるん]

上着を着せようと思ったんですが~
意外と難しい![ちっ(怒った顔)]
長袖だと、入るのが少ないんですよ‥
うちにあるmomokoさんの上着って襟付きだから、かちあっちゃって今ひとつ‥?
自分で作ったののほうがまだ入るな‥
試しに片っ端から着せてみましょーか[ひらめき]
DSC_4073.JPG
フェルトで作った、ボルドーのブレザーです。
DSC_4071.JPG
グレーと色は合うよね‥

グレンチェックのコート。
DSC_4074.JPG
無彩色コーデで、色はバッチリ!
DSC_4076.JPG
白い襟が見えるのは合うのか合わないのか‥
季節感のほうが問題?

あ、こっちのほうが合うかな。
DSC_4077.JPG
ブルーで襟なしの直線的なコート。
やや紫がかったオシャレな色目です。
シルバーのボタン一つがアクセント[ぴかぴか(新しい)]
DSC_4080.JPG
このコートなら、シルバーのブーティだよね[揺れるハート]

DSC_4098.JPG
あ、意外と、こっちの靴でも良いかな。
DSC_4100.JPG
バッグを持たせてみましたよ。[ぴかぴか(新しい)]

碧生ちゃんが着ていたジャケット。
DSC_4094.JPG
マスタードイエローで、金ボタン3つ。
短め丈はワイドパンツとバランスが良いですね。[揺れるハート]
DSC_4097.JPG
こんなバッグを持っても可愛い?happy01

2018年4月 7日 (土)

「桜風堂ものがたり」

村山早紀「桜風堂ものがたり」PHP研究所

百貨店内の大きな書店で働いていた青年が、思わぬ事故で辞めることになり‥?
優しい気持ちにさせてくれる物語です。

風早町の古い百貨店本館にある銀河堂書店。
月原一整は、隠れた名作を見出す才能があると店長に認められていました。
才能ある店員が揃っている職場ですが、毎日の重労働に加えて、勧めたい本のポップを作ったり、本の並べ方を工夫したり。
決して楽な仕事ではありません。
地道な取材を感じさせる描写で、ネット販売が主流になっていく時代に、町の書店への応援歌となっていますね。

えてして軽い気持ちで行われる万引きも、実は書店に大きなダメージを与える問題。
思わぬ事件の顛末で書店の評判が落ち、一整が責任を取る形で辞めることになります。
これほど立派な人達が揃っている店なのに、なすすべもなく‥

傷心の一整は旅に出て、以前から交流のあった桜風堂の主人と出会います。
時の流れに取り残されたような山間の小さな町・桜野町で、たった一つの書店が閉店しそうになっていた‥
子猫やオウム、桜風堂の孫の少年らとの暮らし。
そこで出会った作品を巡って、銀河堂の仲間たちと再び‥?
過去にあったことで孤独がちだった一整が、居場所を見つけていく。

この作者ならではの清潔感のある文章の、柔らかな描写が心地よい。
モチーフはやや少女っぽく感じられるかもしれませんが、さすが読ませる力がありますね。
夢のある展開で、盛り上がります!
桜野町に行ってみたい。
この表紙の窓辺へ‥

2018年4月 6日 (金)

花筏としだれ桜、木瓜

この暖かさで、ソメイヨシノはだいぶ散りましたね。

一面に花びらが散り敷いて‥
Dsc_4002
高幡不動尊の庭の、小さな小川と言うか水路です。
Dsc_4003
ふだんは気に留めないで横を歩いていますが~
Dsc_4004
なかなか風情があるものですね。confident
五重塔の前のしだれ桜。
Dsc_4015
↓これは別なところの、しだれ桜。
Dsc_3998
ソメイヨシノじゃない桜が結構あるので~
それなりに見応えがあります。
Dsc_4012
これもソメイヨシノじゃないようです。
アセビ(馬酔木)も綺麗
Dsc_4011
大日殿の前の木瓜。
Dsc_4006
この木瓜のファンなんですよ~。
Dsc_4008
赤が濃くなっていました。heart02

2018年4月 5日 (木)

デザインもコメントも?

デザインが炬燵にみかんのままだったことに気づいて、ビックリ。

4日は夏日だったというのに!
ちょっと遅いけど~
桜もいいなと変えてみました。
ところが、反映しない‥?
たぶん時間が経つと反映するんじゃないかとcoldsweats01
[追記:
桜がおそすぎるのかしら?な~んて、新緑にしてみようかな]
先日、記事がなぜかコメントを受け付けない設定になっていた事に気づいて、一つ一つ直しました。
と、ところが~
はっと気づいて確認したら‥
その後の記事もいくつか、受け付けない設定に‥
な、なぜ?
ごめんなさい。
なぜかよくわからないけど、再度確認するよう気をつけます。sweat01
[追記:
なんだか意味のわからない表示が出て、このパソコンではダメみたいな言われようなんだけど‥
あれこれやっているうちに、ふと別な入り方をしたら、なぜか前のブログの背景は変えられました。謎。
でも同じような、無理ですっぽい表示は出たんです‥謎また謎。
で、こちらのブログもやり直してみましたが、反応しない(涙)
一体何故‥?!]

2018年4月 4日 (水)

グレーのワイドパンツ春の着こなしmomoko

momokoドールの着せ替えです。

Dsc_4018
今度は選べるモモコドールのうちの咲耶さん、登場☆
Dsc_4019
昨年のうちに作ったグレーのワイドパンツを着てもらいました。
今、ボトムスは緩め大きめ長めが流行り。
Dsc_4020
白シャツとグリーンのベストで春らしく。
急に暖かくなったので、シャツもいいですよね。happy01
シャツはみんなでつくるmomokoの2012年バージョンかな。
Dsc_4021
グリーンは今年の流行色の一つでもあり、
花盛りになるとピンクよりグリーンが良いかな~などと。
白シャツにグリーンのニットベストの組み合わせは自分でもやってますよ~wink
ベストの形は違いますけど。
「こんにちは~」
「あ、碧生ちゃん! いらっしゃい」
Dsc_4022
「わ、軽装だね~」
「だって、なんか暑いぐらいじゃない?」
ワイドパンツのワイド感があまり良くわからないので~
ストレートパンツのお嬢さんにも来てもらいました。
「ジャケットも持ってるのよ」
Dsc_4023
いぜん作った上着です~ちょうど同じ生地だったので。[ひらめき]

そのときはスカート合わせで考えて。
金ボタンなので、きちんとした印象?
同系色だからそんなに強すぎはしないと思うけど。
靴はみんつくさんのカーキのハーフブーツです。

「ちゃんと着ると、こう」
Dsc_4026
「わ、碧生ちゃん、いいじゃない~」
Dsc_4027
「ね、どっか行こうか」
「そうだね、桜見るだけじゃなくて~」
Dsc_4029
「都心まで行っても良いね」
「展覧会? 美味しいとこ行って‥」
楽しそうな二人ですheart02

2018年4月 1日 (日)

咲いた咲いたチューリップ

うちの庭の花壇です。

3月21日、
Dsc_3740
一輪だけ咲いたばかりのチューリップに雪が‥
今見てもビックリですね。
3月25日。
Dsc_3794
3月27日。
Dsc_3837
Dsc_3904
3月29日。
3月30日。
Dsc_3936
そして、3月31日。
Dsc_3968
満開!
Dsc_3983

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー