フォト

おすすめ本

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

2017年11月29日 (水)

マンゴー色スカートを着こなすハピサマmomoko

フェルト手作り服のきせかえです☆
今度は、momokoのハピサマ「お約束ハッピーサマー」さんこと、
うちの夏姫ちゃん[かわいい]
「さあ、次は夏姫ちゃんよ~」
「え、私? どうするの~」
「任せなさい[るんるん]
DSC_2517.JPG
まずは、オーソドックスに同系色のベレー帽と基本のバッグ。
ベレーと共布の小さなバッグです。

こちらは、スカートと共布。
DSC_2518.JPG
紫の柄が入って~このほうが、秋の色かな?
DSC_2519.JPGこのバッグは反対側はこうなってます~リバーシブル[ひらめき]

白いボレロを合わせてみましょう。
DSC_2522.JPG
上着が欲しくて~
黄色も飾りに入ってるし、いいかな?と。

上着が欲しくて~
黄色も飾りに入ってるし、いいかな?と。
グリーンのリボンをあしらったバッグで。
DSC_2523.JPG
上着のアップリケの柄と響き合う色で~こんな色目も合うかも?
‥袖のあるトップスの上からだと、ちょっと、上着が浮いちゃいますね‥[あせあせ(飛び散る汗)]
DSC_2524.JPG
トップスを替えてみましょう。[ひらめき]
シンプルな色に、元気なオレンジ色のバッグで。
さて、この上に何を着ようかな~?[るんるん][ぴかぴか(新しい)]

2017年11月26日 (日)

フェルト手作り服にベレーとバッグを合わせるバービー

フェルトの手作り服で着せ替え中~
バービーのサンドラさん、茶色の上下で決めたところ。
DSC_2349.JPG
「サンドラさん、カッコイイ[ぴかぴか(新しい)]
「いい感じになった~[るんるん]
「上下揃ってたのね。こうなるとは思ってなかったわ~」
ええ、忘れてました‥

DSC_2351.JPG
「サンドラもベレー帽かぶってみたら?」
「私? 似合うの、あるかしら[グッド(上向き矢印)]

たとえば~
DSC_2353.JPG
髪の色に近い赤茶でなじませるとか‥
「なくはない?」
「いいですよ~[るんるん]

DSC_2495.JPG
[追記:ベレーだけだと変化に乏しいので、バッグも持たせました。
同じ色のバッグは一つはあるはずなので~]

ブーツの色に合う黒とか。
DSC_2355.JPG
「間違いない~[グッド(上向き矢印)]
でも、茶色の面積が大きいところに黒だと、真面目すぎるかも。
DSC_2497.JPG
真っ黒より~こんなバッグはどうかな?

DSC_2359.JPG
ボルドーのほうが女らしい雰囲気にできる?[キスマーク]
‥ただ、トップスのグリーンと反対色で強いかな‥
DSC_2502.JPG
グリーンも入っているバッグでどうでしょう。

それとも‥
DSC_2360.JPG
「意外と、グレー?[ひらめき]
「違う色だけど‥」
DSC_2361.JPG
「トップスの明るさと柔らかいグレーが合うかも[揺れるハート]
抜け感が出る、ってやつですかね[わーい(嬉しい顔)]
グレーのバッグなら‥
DSC_2503.JPG
大人っぽいのが良いかも‥?
DSC_2313.JPG
記念撮影~[かわいい][ぴかぴか(新しい)]
サンドラさんのベレーだけで終わってしまった‥[あせあせ(飛び散る汗)]

2017年11月25日 (土)

「武則天」

ガオ・イージュン「武則天」NBCユニバーサルエンターテイメントジャパン

DVDのご紹介になります。
私はケーブルテレビで見ていたんですけどね。おすすめですよ~☆

中国で今一番美しい女性と言われる女優ファン・ビンビンの主演。
再評価されている女帝・武則天(則天武后とも)の生涯を、惜しみなく予算を使って、あざやかに描ききったドラマです。

唐が栄えていく時代。
財産家の武氏の娘・武媚娘は皇帝・太宗の後宮に上がり、才人という位を得ます。
(ドラマでは媚娘の名は太宗に与えられる)
快活で大胆、純粋な媚娘はしだいに気に入られ、秘書役のように育てられることに。
美女がひしめく中、皇后は既になくなっていましたが、位の高い側室たちと、後継ぎの王子たちとの間ではせめぎ合いが絶えない。
「武が李に替わる」という占いが出て重臣達の間に武媚娘を遠ざけようという主張が強くなり、やむなく太宗は結婚した娘の侍女につけて、宮廷から出します。

太宗の後を継いだのは、李治。
後の高宗ですが、少年のころから武媚娘を慕っていました。
太宗の死後、後宮にいた女性たちは寺に入れられていましたが‥?
媚娘が宮廷に戻り、二転三転しつつ、ついには皇后になっちゃうという、史実に基づく(以上?の)ややこしいいきさつと李治の一途な愛情がたっぷりと描かれます。

二代に渡って愛され、美しいだけでなく、有能さを発揮した女性。
俗に、残虐とも伝えられますが、それは死後何百年もたってから書かれたことだそうです。
周りじゅうが殺し合っているような時代の只中で、無事に長生きしたことからして、当時はそこまで憎まれてはいなかったのでは。
近年では政治家としての評価が高まっているそうです。

このドラマはとにかく華やかで、アクションは当然ながら踊りなどもプロ級。媚娘もバレエを何年も習ってたなって感じ(笑)
これでもかと凝りまくった豪華な衣装が見応えありました!

2017年11月24日 (金)

たかはたもみじ灯路

5時過ぎて、暗い中を買い物に出かけたら~
DSC_2317.JPG
「たかはたもみじ灯路」に行き逢いました。
DSC_2320.JPG
ここは、駅ビルにつながっているスーパーの前です。

DSC_2322.JPG
切り絵ですよね~これ!
何か受賞した作品のよう。おみごと[かわいい]
DSC_2318.JPG
保育園や学校、または個人で作ったのを並べてあるようですね。
駅前界隈のあちこちが~歩行者天国というか車両通行止めになっています。

こちらは、不動尊参道。奥まで、ずらーーっと‥
DSC_2323.JPG

高幡不動尊の入り口。
DSC_2325.JPG
中もライティングされているというか、あちこちに灯籠や提灯があります。
広場にはこのような~
DSC_2326.JPG
こういう切り絵は、発祥の地に地元の方が習いに行って、広めたんだそうですよ。[ひらめき]
DSC_2331.JPG
五重塔にもライティング。[ぴかぴか(新しい)]

DSC_2328.JPG
囲いの中には菊が‥菊まつりもやっている時期のようですね。

参道の途中から入る分かれ道、こんなものが?!
DSC_2332.JPG
提灯の並んだ門の中に見えるのは、浅葱色の羽織姿‥
土方歳三さんの地元なので、町内会の係員はこういう格好[るんるん]

紅葉を散り敷いて、風景のようにセッティングしてあります。
DSC_2334.JPG
赤い太鼓橋までセットしてあったり。
DSC_2336.JPG
ふだんはお寿司屋さんへ向かう道なんですけど。
ここもなかなか、よかったですよ![揺れるハート]

帰る途中の細道~
DSC_2338.JPG
シンプルな灯籠、当初はこういうのが主流だったかな。
昔風のさらっと字や絵が書いてあるのも素敵ですね。
ここは、ケーキ屋のフジウの前を通って、郵便局へ向かう道です。[わーい(嬉しい顔)]

最近の寒さと、22日はあいにく時々雨が降るお天気で‥
人出は少なめだったかと思いますが、
三々五々、なごやかな雰囲気が繰り広げられていましたよ。[るんるん]
[ぴかぴか(新しい)]

2017年11月22日 (水)

フェルト手作り服を着こなすバービー二人

フェルトの手作り服できせかえ中のドールさん達☆
バービーさんの登場です。
DSC_2301.JPG
初期のバービーと同じ体型のオーソドックスなタイプ。
「サンドラ、一緒に撮るの、久しぶりぃ」
「ジーナったら、こっちこそ、待ちわびたわよ」
赤毛のサンドラさんは、けっこう出演してるんですよ。
momokoさんとはえらく違うんですが、それもまた個性で[揺れるハート]

「バービーさん、迫力ね~」
「でしょ」
DSC_2303.JPG
「コーデ、どうするの? 難しくないの」
「そこがまた、やりがいあるってもんよ~[るんるん]
今回はコーディネイト係のフローラちゃん、
この娘は一貫してしっかり者キャラですね~なんとなく[わーい(嬉しい顔)]

流行とも季節感とも無関係な格好だったんですが~
「ほら!」
DSC_2305.JPG
この雰囲気を活かすとすると~
まずは白いブーツで寒々としないように[ひらめき]

白いボレロを羽織って[かわいい]
DSC_2307.JPG
「着れたわ! ちょっと無理矢理だけど~」
サイズ違うのを何とか‥
ジーナさん、久しぶりなので、可愛い格好をさせてあげたくて。

色が秋冬っぽくないですが~
DSC_2309.JPG
「ベレーを濃色にするだけでも少し変わるでしょ」と、フローラちゃん。
「え~すごい!」と、夏姫(なつき)ちゃん。

青はないので、紫のベレーで[かわいい]
DSC_2308.JPG
「どうかしら」
「ジーナ、かわいい!」「素敵ですぅ~」
似合うかな?

2000年ごろのバービーのスタンダードなタイプ。
顔が一番正統派美人だった時代とも言われてます。
腕は横に開かないし、膝も曲がらない、靴も色が塗られているだけというシンプルなドールです。
本体だけなら1000円ぐらい‥
でも、なかなか綺麗でしょ[揺れるハート]

そして、
「サンドラさんはね~」「どうするの?」
ジーナさんよりは秋の色ですが~
トップスのVネックと、スカートの丈が長い、ぐらいしか、流行とは合ってません。
ウエストラインをこんなに出すのはちょっと、違うかな。
ということは‥
DSC_2310.JPG
「ウエストラインを隠しちゃえばいいのよ! Vネックは見せて~[グッド(上向き矢印)]
靴も黒のブーツで冬仕様に。

「あら! こんなのあったのね」
「サンドラらしい~」
DSC_2311.JPG
ジャケットはこの間、まきちゃんが着ていたやつですけど~
スカートと共布ですからピッタリ[揺れるハート]

バービーさんは歴史長いですから~
いろんなタイプがあるんですよ!
日本人には思いも及ばないほどなナイスバディですが~
自分では着られないような格好をさせちゃう楽しみも[るんるん]
バービーさん、手足が長いのはみな同じだけど~
最近のはスレンダーだったり、ぽっちゃりだったりと~
さらに、進化してますよ。[わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)]

2017年11月19日 (日)

フェルト手作り服のフローラとmomokoと‥

秋も深まる季節、暖かい室内で着せ替え中なのは~
DSC_2286.JPG
「どうかしら~」
同系色コーデです。
DSC_2287.JPG
「あ、夏姫ちゃん、かわいい[かわいい]
「ちょっと大きくない?」
たぶんバービーも着られるように考えて丸みを帯びた形に作ってあるので、
momokoさんにはゆとりあるサイズ。
それぐらいのほうが今のシルエットかな、と[ひらめき]
DSC_2288.JPG
ジェニーフレンドのフローラさん、「今日はコーディネイト係よ」
白いトップスはフレンチスリーブでジャストサイズ。
裾は丸みを帯びたカットになってます。
スカートはセミタイトで色は抹茶色‥最近だとカーキの内に入れるかも。
髪に白いバンド(人間用のゴムです[あせあせ(飛び散る汗)])をして、靴もシンプルに。

DSC_2291.JPG
「これをどう着こなすかよね」
「帽子とか、いろいろあるわよ」
DSC_2293.JPG
「赤でもいいし~」
はっきりした色で、元気よく[るんるん]
DSC_2290.JPG
「こっちの色もいいかもね」
「わあ[揺れるハート]
写真だとわかりにくいかな‥テラコッタとも言えるような微妙な赤茶です。
足元は茶色のブーツで。

「楽しそうねえ」
「私達も着たわよ」
DSC_2294.JPG
「ええ~この人達‥[exclamation&question]
「やっぱり! 素敵だわ~[るんるん]
DSC_2295.JPG
初期と同じ体型のグラマラスなバービーさんです☆
向かって左が「ヒップトゥビースクエア」のサンドラさん、
右の金髪さんはウェディングドレスを作るセットになっていたバービーさんです[わーい(嬉しい顔)]

「伝説のバービーさんじゃない?[揺れるハート]
「え、夏姫ちゃんなら、会ったことあるでしょ」
「‥う~ん、ちらっとはね、ずっと前よぉ」
夏姫ちゃんは、momokoさんとしてはお迎え早い方なんですが~
それでも、フェルトの服着たことなかったしね‥
金髪のバービーさんは理由あってしばらく登場してませんでしたので。
さて、ここから、どうアレンジするかな[グッド(上向き矢印)][ぴかぴか(新しい)]

2017年11月18日 (土)

「希望荘」

宮部みゆき「希望荘」小学館

杉村三郎シリーズ、4冊目。
短編連作というか、中編連作というか。
離婚の衝撃の、その後、を描いています。

社誌の編集をしていた杉村は、時おり巻き込まれて調査のような仕事もしていました。
財閥令嬢の妻と離婚して職も失い、今は私立探偵になっています。

「聖域」
亡くなったはずの女性が目撃された事件。幽霊なのか?
杉村が調べていくと、じつは‥
娘を訪ねてアパートに行くと、そこにいたのは?
頼りなげな杉村だが、既にご近所さんに親しげにされ、かっての勤め先で常連だった喫茶店のマスターまで近くに店を出しているという。
あたたかな環境にほっこり。

「希望荘」
息子からの依頼で、老人ホームで亡くなった父親が生前、殺人をしたかのような告白をしていたという。
本当なのか‥?
起きていたことを淡々と順々に調べていく杉村。
希望という名は皮肉なのか、何なのか‥

「砂男」
離婚後、一度故郷の山梨に帰っていた杉村。もともと結婚には反対されていて、口の悪い母親には当たられるのが強烈‥でも、こういう人はいる気もします。
周りは仕事口を探してくれて。
行方不明になった人物の謎を解いたことから、蛎殻という名士に見込まれ、調査員になるよう勧められることに。

「二重身(ドッペルゲンガー)」
古い建物にあった杉村の事務所は震災で倒れ、広い屋敷に間借りしています。
家の様子をうかがっていた黒ずくめの少女は?
東日本大震災が起きてから、行方がわからないという男性がいた‥

基本は現実味のある設定ですが、普通は起こらない、思いもよらない展開になるのが、さすが宮部さん。
日常の中に潜む悪意というか、最初は悪人というほどではなかったとしても、状況に応じてやることがだんだん‥
何考えてるんだかという人物がいろいろ登場します。
人間は勝手な思惑でぶつかり合うものなんだねー、と。

大人しく真面目でのほほんとしているようで~実は結構変わり者かもしれない杉村。
杉村の味方がだんだん増えていく のが、救いとなっていますね。

2017年11月17日 (金)

八丁味噌だれヒレかつ定食

大戸屋さんでの晩ご飯です~☆
DSC_2121.JPG
季節メニューの『八丁味噌だれのヒレカツ定食』

美味しそうでしょう~[揺れるハート]
DSC_2122.JPG
行く前はお魚を食べようかと思っていたのですが‥、こちらに転びました!

お味噌汁も美味しいですよ。
DSC_2124.JPG
そして、一口、取り分けて~

取り分けるのも手早くなってきました。[るんるん]
DSC_2125.JPG
おままごとみたいで、ちょっと可愛い?[かわいい]
兄たちはこの時、何を食べたんだったかな‥?

メニューはこちら。
DSC_2120.JPG
美味しかったです[わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)]

2017年11月15日 (水)

アリス七五三着物を着るリカちゃん

着物姿のリカちゃん新旧のお二人さん~
DSC_2258.JPG
古典的な着物と、みごとに今風の着物。[かわいい]
体型などの基本は同じですが~
違いもあります。
向かって左の「きものリカちゃん」は首が曲がりませんが~
DSC_2262.JPG
スタジオアリスリカちゃんのほうは、かなり柔軟[グッド(上向き矢印)]

「お草履、同じ?」
「似てるー!」
DSC_2263.JPG
腰はどっちも曲がるんですけど、アリスのほうが安定してますね。

「とにかく七五三に着物着てご対面~」
DSC_2266.JPG
「やったぁ」
両手を上げた感じは同じ[るんるん]

「何やってんの?」
DSC_2267.JPG
「わ、ミラちゃん!」
DSC_2268.JPG
「朱音ちゃん、久しぶり~心配してたのよ[揺れるハート]
「ミラちゃん、嬉しい~朱音も会いたかったぁ[わーい(嬉しい顔)]

「あのね、やりたいことあるんだけど‥」
「なあに? あ!」
DSC_2269.JPG
七五三の格好したいですよね[晴れ]
DSC_2280.JPG
「帯、曲がってない?」
「大丈夫! はなやかね~」
DSC_2272.JPG
似合うかな?[かわいい][ぴかぴか(新しい)]

2017年11月12日 (日)

きものリカちゃんと七五三リカちゃん

こんなお人形もありました~☆
DSC_2185.JPG
何年か前の、「きものリカちゃん」です。

11月だから、女の子の着物[揺れるハート]
とくに七五三というわけではない格好ですけど~
DSC_2186.JPG
実はしばらく、どこにあるのか?見失ってまして‥‥[あせあせ(飛び散る汗)]
見つけた記念にアップ[晴れ]
DSC_2187.JPG
赤い着物で、なかなか可愛らしいでしょ[かわいい]

横から~
DSC_2188.JPG
↓後ろ姿
DSC_2191.JPG
アップ[揺れるハート]
DSC_2189.JPG

「こんにちは~」
「わあ!」
DSC_2192.JPG
「有珠(ゆず)です、初めまして」
「素敵なお名前ねえ。あ、私は朱音(あかね)っていうの」
朱音(あかね)ちゃんというお名前も初めて発表~[ぴかぴか(新しい)]
「先輩のきものリカちゃんですね。お噂は聞いてて。会いたかったの」
「え~そんな、ありがとう」

せっかくの七五三ですから~
最近のリカちゃんに登場してもらいました。[るんるん]
この子だけだと、まだ前にアップした記憶が新しいのでね。[ふらふら]
DSC_2194.JPG
「スタジオアリス・リカちゃん」です。
ぐっと今風の恰好なので、けっこう違いますねー![わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)]

2017年11月11日 (土)

「闇からの贈り物」

V.M.ジャンバンコ「闇からの贈り物」集英社文庫

新米女刑事の印象が鮮烈なデビュー作。
作者はイタリア生まれでロンドン在住、映画関係の仕事をしていた女性だそうです。

アリス・エレノア・マディスンは、シアトル市警の刑事。
念願の殺人課に配属されて間もなく、尊敬する上司のケヴィン・ブラウンから多くを学ぼうと張り切っています。
高級住宅街で一家惨殺事件が起こる。
そこは、マディスンの住む家から、ほど近かった‥

指名手配犯キャメロンの犯行かと噂されますが、確たる証拠は何もない。
キャメロンは大量殺人鬼とも言われるが、サイコキラーというよりは殺し屋に近い?
キャメロンの視点からの描写も一部まじり、独特な雰囲気があります。

主人公のマディスンは母を早くなくし、ギャンブラーの父とは決別。正義感が強く、意志がはっきりしている女性。
天性の刑事ですね。
楽しみなヒロインです。

捜査を進めたマディスンは、キャメロンではないと主張したが、かえって捜査から外されてしまう。
キャメロンの弁護士クィンは、もともとキャメロンの幼い頃からの知り合いだった。
25年前に起きた少年失踪事件が、彼らのその後を決定づけていたのだ‥
思わぬ背景と、地道な警察捜査の様子が書き込まれ、複雑な様相。
クライマックスは怒涛の展開に。
面白かった!

2017年11月10日 (金)

いわとろ丼とたっぷり野菜の麦みそ汁

大戸屋さんでの晩ご飯です~。
新しい季節メニュー☆
(いつまでなのか?期間は明記されていませんでした)
「いわとろ丼とたっぷり野菜の麦みそ汁」
DSC_1878.JPG
このメニュー写真に惹かれて~
DSC_1879.JPG
来ましたっ[exclamation]
‥‥‥いまいち、期待したほどじゃない?[あせあせ(飛び散る汗)]
いやいや‥

食べてみれば[わーい(嬉しい顔)]
DSC_1880.JPG
この組み合わせ、初めて!
いけます[るんるん]
DSC_1882.JPG
ナスがちょっと小さいのかな‥
‥味はオッケー![グッド(上向き矢印)]

DSC_1881.JPG
麦みそ汁、美味し~~い[揺れるハート]
寒くなると、こういうのが一番よね[かわいい]
家でも、みそ汁はこんな感じの、よく作りますよ。
このメニューで、1日に必要といわれる野菜量の半分が摂れるそうです。[ひらめき]

2017年11月 8日 (水)

フェルトの洋服も秋シフトmomokoとたまき

ようやく秋と思ってましたけど~
早くも立冬になっちゃいましたね。

DSC_2147.JPG
フェルトのお洋服を着ているジェニーフレンドのたまきちゃん、
ピンク系の上下に、ベージュのボレロを合わせていました☆
もっと秋らしくするには‥
DSC_2160.JPG
「こんなの、どうかな?」
あ、ブレザーは茶色のもありました!
DSC_2154.JPG
「まきちゃん、可愛い~アイスクリームみたいよ[かわいい]
「あはは、ストロベリーとチョコレート?」
DSC_2151.JPG
「バッグは何色がいいかなぁ[るんるん]
いろんな色が入ってますからね。
秋らしく、濃いめか、それとも~

「まきちゃんの雰囲気だと、ピンクが一番じゃない?」
DSC_2150.JPG
「そっか~これで、どう?」
「うん、いいじゃな~い」
これでもまだ寒そうかしら‥[あせあせ(飛び散る汗)]
あ、そうだ[ひらめき]
DSC_2163.JPG
「ブーツという手があるね![ぴかぴか(新しい)]
ブレザーがわりと重いから~バランスだとこのぐらいかな?
「まきちゃん、似合うよ~」
DSC_2162.JPG
「瑛美ちゃん、いつの間に黒のブーツ‥すご‥」
「なあに?」
「すごく映える~」
DSC_2167.JPG
黒のボレロに変えてみましょうか。
ピーコック・ブルーのツーピースと黒で、
鮮やかに見える組み合わせ[揺れるハート]

小さめのバッグと、白のベレー帽でいかがでしょう。
DSC_2170.JPG
似合うかな?[かわいい][ぴかぴか(新しい)]

2017年11月 5日 (日)

フェルト手作り服で着せ替えするたまきと海子momoko

11月に入っちゃいました~☆
‥ハロウィンのイメージがまだ頭のなかでふわふわしてるんですが‥
気分を一掃して!?
DSC_2126.JPG
違う色のお洋服に着替えました。
DSC_2130.JPG
「ピンク系のお洋服、どうかな」
「まきちゃん、かわいい~」
別々に作ったお洋服ですが、合うかな?と。[かわいい]

DSC_2131.JPG
「瑛美ちゃんも、イメチェンだね~かっこいいよ」
「そお? ありがとー!」
ちょっと、上のほうが浮く感じなんですが‥
DSC_2134.JPG
「これ、誰用の型紙? バービーさんのなのかしら」
「‥違うんじゃないかな~後ろもこんな変形だし」
一通り作った後で、ちょっと変わったのにトライしていた頃のだと思います。

DSC_2136.JPG
「瑛美ちゃんには、こっちの形のほうが似合うかも[ひらめき]
「わ!どうだろ」
ボートネックの服を作りたくて、カットしてみたんだと思います。
DSC_2139.JPG
「共布のバッグもあるし~」
かっちりした形なので、雰囲気も合うんじゃないかな。
‥って、多分、合わせて作ったんでしょうね。[わーい(嬉しい顔)]

DSC_2143.JPG
「あ、あの上着も色合うと思うよ」
「わあ[るんるん]
DSC_2144.JPG
「こっちのバッグは、白いボレロに合わせて作ったやつよね」
「こんなのもあったのー[揺れるハート]

ちょっと春の色ですけど~
ハロウィンカラーを排除したら、いつの間にかこうなってた‥
ま、まだ黒っぽい色ばかりにしなくてもね[ふらふら]
「まきちゃん、寒そうじゃない?」
「う~ん‥この色の上着はないんだけど‥[ダッシュ(走り出すさま)]

「これなら、どう?」
DSC_2145.JPG
合わないこともないかも?
春っぽい色だけど、あったかそうな格好ということで[グッド(上向き矢印)]
また考えましょう~[かわいい][ぴかぴか(新しい)]

2017年11月 4日 (土)

「欲と収納」

群ようこ「欲と収納」角川文庫

タイトルどおりの、書き下ろしエッセイ。
本と着物を処分できない気持ちは、良~くわかります。

子供の頃にはまだ、物が多すぎて困っている人などいなかった、というのはよくわかる同じ世代。
物が手に入ると嬉しくて、捨てるのはもったいない。
バブル期も経験してン十年、いつしか持ち物がどっと増えたが、どうやって片付けたらいいか知らないのだ‥

紙や書類の整理など、悪戦苦闘が語られ、片付く部分もあり、いつまでたっても残っている部分もあり。
着物好きがたどる道も具体的にわかるので、このへんが抱腹絶倒。
そうそう、和装下着や着付けの小物など、試行錯誤しているうちに増えちゃうの。今の着物好きの悩みよね。
どれか捨てようかと思っても、なかなか選べないと来てる。
ま、収入が桁違いなので~
上等なお着物をこんなに大量に買う気分はわからないけど。

お母さんが群さんの収入を当てにして、やたらと高価な着物を欲しがるようになってしまったとのこと。まあ買ってあげられるだけの力があったから‥
お母さんが入院したので家の片付けに行ってみたら、ろくにたたみもせずにしまい込んでいたので、かなりの着物がカビていたとは。うわーうわー。
着た後に、せめて一日干しておけば、ずいぶん違ったでしょうに。
この悲憤はわかります‥

でも他のときも、群さんって、何だかいつも怒っているような?
そこがちょっと不思議になりました。

2017年11月 3日 (金)

11月の庭の木の実

うちの庭です☆
DSC_2037.JPG
南天の実がだいぶ色づいてきました。
DSC_2036.JPG
葉っぱも一部は紅葉しています。
南天は繁殖力が強くて~庭中にあります。
花も実も付くんですが、実は途中で落ちて、なかなか形良くはなりません。[あせあせ(飛び散る汗)]

↓これは何でしょう?
DSC_2038.JPG
じつは長いこと名前がわからないままだったんですが~
さっき、突き止めました[ひらめき]
DSC_2039.JPG
紅紫檀(べにしたん)です!
水平に低く枝が伸びる独特な形です。
花は小さくて地味だけど、ちょっと愛らしく、実は真っ赤でなかなか可愛いです。[揺れるハート]

では、これは?
DSC_2041.JPG
ちょっと、ブルーベリーみたいに見えますが~
DSC_2042.JPG
マルバシャリンバイ(丸葉車輪梅)です。
目立たないけど、実は可愛い形ですよね[かわいい]

芝生の部分‥
DSC_2040.JPG
夏場に伸びた芝生と、いろいろな種類のグラウンドカバーと、雑草が~
何種類もガッツリ絡み合ってモシャモシャになってました。
少しずつ手を入れて、減らしたところです。
枯れ葉もだいぶ落ちてます‥台風の後なので[ふらふら]

うちは今、お花は全然ありません~
ついこの間まで残っていた木槿(ムクゲ)と、タマスダレも終わったばかり。
‥あ、あった!
DSC_2043.JPG
‥と言えるのかどうか?
立ち枯れしている紫陽花です。
まだ色が残っていますね。
このままドライフラワー化して、葉だけは落ち、来年の春には木も花も~
全体が枯れ果てたような藁色になってしまいます。[いい気分(温泉)]
それもけっこう風情があるんですよ。
紫陽花って、茎の中央がスポンジ状になっているので、
いい具合にドライになるみたい?です[かわいい][ぴかぴか(新しい)]

2017年11月 1日 (水)

ジャック・スパロウ、ハロウィン会場に紛れ込む

見知らぬ場所で目覚めたジャック・スパロウ。
勘に導かれるままにたどり着いた場所は‥?

「え~と、そのぅ、早く来すぎたのかな?」
DSC_2101.JPG
何やら飾り付けのある部屋は~
「ちょっとだけね。みんなもうすぐ来るから」

「あっ、その、怪しい者じゃないから[あせあせ(飛び散る汗)]
DSC_2103.JPG
「あ、ゼンゼン大丈夫よ~こんなイケメンに悪い人はいないわ![ぴかぴか(新しい)]
「まきちゃん、ちょっとそれ、信じ過ぎ‥[ふらふら]

DSC_2109.JPG
(‥はっ、首狩り族のミイラが‥怪しすぎるぜ[がく~(落胆した顔)]
隠して、と~
「きれいな飾り付けだね」
「ありがとー!」
DSC_2105.JPG
「ねえ、イケメンじゃない? メーク濃いけど」
「海賊の仮装すごいレベル高![揺れるハート]
「ていうか、そのもの[exclamation&question]

「仮装、もっと凝ったほうがいいかな~」
「このリボン、頭につけちゃったら、どう?[ひらめき]
「あ、可愛いよ!」
DSC_2112.JPG
赤いリボンは、ハロウィンぽく?裾をカットしてみました。
まきちゃんのトップスとスカートはいぜん作ったフェルトのもの。
形はごく普通ですが、色がハロウィンぽいもので。
瑛美ちゃんのトップスもフェルト、イレヘムスカートは木綿です。
帽子はフェルトで急遽作ったもの。
DSC_2114.JPG
(‥これはもしかして、噂に聞く女子会というもの?)
どこで聞いたんだ、ジャック・スパロウ。

「ね、赤いリボン、みんなで付けたら、どうかな?」
「わ、それいい!」
「きゃあ、グッドアイデアだったー?」
DSC_2118.JPG
大はしゃぎの二人。
「‥俺、ここにいていいのかな?[たらーっ(汗)]

首を傾げるジャック・スパロウ[グッド(上向き矢印)]いいんですよ~[かわいい][ぴかぴか(新しい)]

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ