フォト

おすすめ本

« 夏から秋へのスカートスタイルmomoko | トップページ | 白チュールスカートの初秋コーデmomoko »

2017年9月30日 (土)

「煽動者」

ジェフリー・ディーヴァー「煽動者」文藝春秋

キャサリン・ダンスのシリーズも4作目。
「スリーピング・ドール」「ロードサイド・クロス」「シャドウ・ストーカー」に次ぐ作品です(タイトル忘れたので~調べました)。
大人の女性の人生模様が描かれていてリンカーン・ライムものとは一味違いますが、そこはやはりジェフリー・ディーヴァー。
どんでん返しでも楽しませてくれます。

人の動作や表情で本心を読み取るキネシクスの天才、キャサリン・ダンス。
人間嘘発見器のはずが、思わぬミスをしてしまい、拳銃も持てない民事担当に左遷されることに。
事故の後調査に出向いたところ‥

会場で火事が発生して群衆が非常口へと向かいパニックになり将棋倒しになった事件。
じつは仕組まれたものだった‥
自らは手をくださず人を動かす犯人とは、どんな人物なのか?

未亡人のダンスには今では恋人もいるのだが、仕事仲間で信頼している刑事マイケル・オニールと、実はタイミングがかけちがっていたという。
しかも、素直に育っていたはずの息子のウェスに不審な行動があり、何か事件に関わっている‥?
視点を変えて描かれる出来事に、ハラハラ。

‥な、なぁるほど?
う、う~~ん♪
面白く読めました!

[追記:

左サイドにAmazonの書影が出るはずなのですが~
反応がなかったので、とりあえず自分で書名、作家名、評価を書き込む方式でやってみました。これでも画像が出るんじゃなかったっけ‥違ったっけ??
たまたまなのか、何か原因があるのか、ちょっと調べてます~]

« 夏から秋へのスカートスタイルmomoko | トップページ | 白チュールスカートの初秋コーデmomoko »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「煽動者」:

« 夏から秋へのスカートスタイルmomoko | トップページ | 白チュールスカートの初秋コーデmomoko »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ