フォト

おすすめ本

« 差し入れと七草粥 | トップページ | 「夜の写本師」 »

2016年1月11日 (月)

ピンクの振袖のWake-Up momoko

去年の新入りmomokoさん、二人目の登場です。
WUDmomokoさんの黒髪のほう。
160110_185644.jpg
「こんにちは~」
「あけましておめでとうございます、紫苑です」
「あっ、おめでとうございます! 碧生です」
160110_185751.jpg
「あおいさん? どう書くの」
「碧い地球で生まれ生きていく大切な命という意味なんですって」
生きとし生けるものへの思いをこめて。
平和への願いをこめて。

160110_185912.jpg
「紫苑さん、お着物似合いますね~きれい」
「ありがとう~碧生さんこそ、すっごく似合いそうよ」

というわけで、お振袖です。
160110_192108.jpg
「着ました~!」
160110_192649.jpg
紫苑さんの振袖と同じ生地から作った振袖。
こちらは色の淡い部分を目立つように、赤い部分が目立たないように裁ってあります。

160110_192716.jpg
いかがでしょう?
細かい花柄の半襟で優しく。
帯揚げは清楚な薄浅葱いろ。
振袖の袂が長いので、礼装の雰囲気で。
淡い色ばかりでもぼやけるので、帯締めは赤で[かわいい]
160110_193021.jpg
朝ドラのおあさちゃんというよりも、姉のおはつさん?みたいなタイプかも。

碧生さん、古風な名前にしたいというのが一番初めにありました。
それから、いろいろ考えて‥
世界の平和を祈念するという漢字では、ぴったりの名前にしづらかったので、生きるという字を入れようと。
昨年命名した紫苑さんと紅羽さんと3人では、色つながりでもあります。
(紅羽さんは、お迎えしたのはだいぶ前なんですけどね。もひとつ、テーマがあったりして‥紅羽さんと碧生さんにはね)
碧生という名前を決めたのは秋なんですが、その後、最近の女の子の名前では葵ちゃんが一番人気と知りました。
あおい、と読むのが多いけど、他にもいろいろ読ませるそうです。
じつは、意外とタイムリーな名前だったのでした。

« 差し入れと七草粥 | トップページ | 「夜の写本師」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピンクの振袖のWake-Up momoko:

« 差し入れと七草粥 | トップページ | 「夜の写本師」 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ