フォト

おすすめ本

« プーリップさんの秘密は? | トップページ | アリスさんの秘密 »

2015年3月12日 (木)

萩尾望都原画展

150310_164907銀座で、萩尾望都さんの原画展があると知り、出かけてきました。
JR有楽町駅下車、徒歩3分。
スパンアートギャラリーというところで。

150310_164917河出文庫で「銀の船と青い海」を出版した記念ということです。
河出書房新社から対談集など色々出ているんですね。
原画はほとんどカラーの、この文庫に所収されているもので、
描かれた時期は色々、年代はかなり広いです。
150311_214336
案内のはがきの表と裏(向かって左)

詩情溢れる繊細なペンタッチ、独特な筆遣い、色使いにうっとりです。
漫画家さんのことを書くのって珍しい‥
「ポーの一族」や「トーマの心臓」の頃からのファンなんですよ。
この絵はあの作品の頃かなあ‥とか。
初出のを見た覚えがある懐かし~~い!絵もありました。
Tシャツやクリアファイル、トートバッグも売ってました。
黒地のTシャツのみ全サイズ売り切れで、予約注文の受付をしていました。
ちょっと面白かったけど、着るに着れないだろうし、ただ持っているなら鮮明なイラストのほうがいいかな、と。
150311_214218大人しく本を2冊買って帰りました。
本を1冊買うごとに1枚カラーはがき付き。

150310_171835中央区銀座2-2-18西欧ビル1Fスパンアートギャラリーにて。
3月15日まで開催中です。

知ってる人は知ってるだろうけど~
プーリップさん記事の途中ですが、早めに入れときます。

« プーリップさんの秘密は? | トップページ | アリスさんの秘密 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 萩尾望都原画展:

« プーリップさんの秘密は? | トップページ | アリスさんの秘密 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ