フォト

おすすめ本

« 浴衣momokoの帯アレンジ | トップページ | みんつくさんの青い浴衣アレンジ »

2014年8月11日 (月)

「大人の着回しバイブル」

石田純子「大人の着回しバイブル―服はたくさんあるのに、着る服がないと嘆くあなたに」主婦の友社

着こなしを変えることで、印象ががらりと変わる!
実例が多く、心弾む内容。
参考になります☆

思い切った柄物のスカートを違う雰囲気に着こなして見せる例から始まり、もう少し定番のものの着こなしへと広げてあります。
大人っぽい服装ってどうも地味目の色と形で、似たり寄ったりの印象になりがちだと思いますが‥
これだけ違うテイストのがありますよ!と目の前に展開してくれるのが楽しい。
着やせする着こなしになっているのも、いいですね。

別々に買って、もとは合わなかった服同士でも、小物とつなげていくことで、まとまった雰囲気に仕上がる。
同じブラウスでも、上着とアクセの組み合わせで、どんどん変わる。
オーソドックスなパンツスーツも、これだけ着まわせる。
靴も重要ですね~!

若いときは色々な服に挑戦できたし、30代ならそれを少し抑えめにしただけのシンプルな格好でオッケーでしたが。
いまだに上の年代の元気な人も多いので、ああいう本当に大人な服装もなぜか似合わなくて出来ないし‥
半端な年齢って難しいんですよね。
オバチャンなのはもうぜんぜん認めるけど、実年齢より上には見られたくないしね^^;

大きなアイテムでは派手な柄ものはあまり持ってないけど、スカーフなどで取り入れられそう。
コサージュなども使い方がどうもよくわからなくて自信持てなかったのですが、これを参考に変化をつけられそうです。

« 浴衣momokoの帯アレンジ | トップページ | みんつくさんの青い浴衣アレンジ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「大人の着回しバイブル」:

« 浴衣momokoの帯アレンジ | トップページ | みんつくさんの青い浴衣アレンジ »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ