フォト

おすすめ本

« 「冬の薔薇」 | トップページ | 「人間失格」 »

2010年6月 6日 (日)

ベージュの着物の美冬さん

Vfsh0412「こんにちはぁ」
登場したのは、うちの美冬さんです。
しらゆき、というネーミングのmomokoさん。
Vfsh0414「あら~着てみたのね!似合うわ」
「うぅん、着付けが難しくって!襟が開いちゃうのよぉ」
しらゆきさんも、元々、お着物を着ていたんですが、細身で襟も小さいジャストサイズでしたからね。
桜と花笠の着物の色違い。
ベージュ地に白と朱赤、クリーム色、えんじの取り合わせが古典的な雰囲気の着物です。
小花模様の半襟を入れて、小菊の帯、赤とグリーンの帯締めと、可愛いめの着こなし。
ちょっと半襟が大きすぎる…
ていうか~1月に着せたまま、写真も撮れずにほっといたら崩れちゃった。
半襟から直せば、もう少しマシにはなると思うけど…
Vfsh0415ちょっと、並んで座ってみましょう。
わ、こんなに体格が違う?
美冬さんは、momokoさんでは大人っぽい方なのに、おかっぱのせいか~子供みたい?
Vfsh0419立つと、どうでしょう。
身長が…
うちのスカーレットさんは、バービーの中でも背が高い方だからかな~~?
Vfsh0422個性に合うのを探して、もう少し小さめのを着てみましょうか。
これなら、細身のはず…
6月にふさわしい単(ひとえ)だし。
…帯なしの段階だと、やっぱり?子供みたい?

« 「冬の薔薇」 | トップページ | 「人間失格」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベージュの着物の美冬さん:

« 「冬の薔薇」 | トップページ | 「人間失格」 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ