フォト

おすすめ本

« 美術館でランチ | トップページ | 「世界一簡単に目標がかなう成功脳の作り方」 »

2010年1月16日 (土)

牡丹色の振り袖

Vfsh0641バービーさんの牡丹色の着物です。
布は無地っぽい部分や、熨斗というのか?細長い布の柄があるところ、花も小さめな洋風の花束みたいなあたりが出るように裁断してあります。

Vfsh0640_2帯も、洋風の菊の柄。
後ろで片方が長いリボン結び~片流し風になっています。
膝も曲がらない、腕も左右に開かないお人形なので~
斜めに座らせた、苦心のポーズです。

Vfsh0662金髪さんって、意外に着物が似合うんですよ。
目が青い人は、青をちょっと使うと、まとまりますね。
Vfsh0663_2帯を水色にしてみました。白い柄の入った古布で、ふくら雀に。
ピンクの帯揚げで可愛く。
髪型がちょっと、あっさりしちゃったかな…?

年末から介護に時間がかかるようになり、新しい写真がなかなか撮れないので、前の物からピックアップ。
2005年の6月に作って、最初の写真がこれのようです。
この写真はご紹介してなかったようなので。
このブログを2005年10月に始めたんですね。(年月って、はやい…)
うちではスカーレットさんという名前の巻き毛のバービーさんが着たときの写真はアップしてあるのを見つけましたが。探すのもなかなか大変で…お人形という項目一つだけだと無理になってきたかな~

« 美術館でランチ | トップページ | 「世界一簡単に目標がかなう成功脳の作り方」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 牡丹色の振り袖:

« 美術館でランチ | トップページ | 「世界一簡単に目標がかなう成功脳の作り方」 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ