フォト

おすすめ本

« 「砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない」 | トップページ | 「記憶をなくして汽車の旅」 »

2009年6月 2日 (火)

寒い日は猫と一緒に

Vfsh7918寒い日は、古いセーターを重ねたベッドで丸くなる猫
下には体温でほのかにあたたかくなるという~宇宙飛行士用に開発された素材のパッドを敷いてあります。

Vfsh7919_26月なのに、寒いってのもなんですが…
(あ、写真はギリギリ5月に撮ったものです)
風邪をひいてしまったので、まじに寒気がするんです。
昨日も今日も、私の部屋のベッドの向かいのここで、並ぶようにして眠っておりました。
私の脳波と繋がっているのかな?ていう感じがするぐらい。

Vfsh7920どうしても内容のある文章を書けなくて…(昨日の記事は予約投稿)
熱が下がったかと思うとまた上がっちゃって…
頭が痛いし~
前日、母を美容院へ連れて行ったときタクシーの乗り降りの介助のときに小雨が降っていたし、帰ってからも重労働だったので、それが直接の原因かと…
そんなことで~と思いますけどね…情けな~
新型インフルはある程度の年齢以上かからないそうですし、このへんでは聞かないのでその心配はないと思います!

8度5分の熱は4月より高いかな?
間が空いてないので、ちょっとショック~。
4月に風邪を引いたのがなかなか治らなかったので…すっかりよくなって喜んでいたのに!
何がいけなかったんだろうと悩んでます。
前に大病した後しばらくは、風邪で高熱さえ出さなければ後は文句ないと思って暮らしていて、さすがにその時はホントに風邪ひかなかったんだけど。
最近、けっこう頑張ってたんですよ。
筋肉をつけなくてはと、ちょこちょこ筋トレ代わりに動くようにしていて。といっても大したことないんだけどなあ。
それがほんの少しずつ過労になってたのかしらねえ…??
それでやっと、母を支えるのにいくらか役だったのかも知れませんけど~。

« 「砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない」 | トップページ | 「記憶をなくして汽車の旅」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寒い日は猫と一緒に:

« 「砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない」 | トップページ | 「記憶をなくして汽車の旅」 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ