フォト

おすすめ本

« 「塵よりよみがえり」 | トップページ | 男子・女子フリー終わりました »

2008年12月12日 (金)

グランプリ・ファイナル始まりました

男子SP、アメリカのアボットがなめらかな演技で、こんなに良かったっけと思っていたら、まず自己最高を出しました。
ところが、小塚君もそうだったんです。曲に乗って上手く間合いを取った余裕のある滑り、ジャンプもステップも上手くなっていました。
荒川さんもそう言ってました~。
カナダのパトリック・チャンが思わぬ不調。
ウィアーくんはぱっとしなかったのか、放映無し。繰り返しのあおりよりは、演技を見せて欲しかったな。
さて、フリーはどうでしょうね…?

女子は美姫ちゃんがいきなり、コンビネーションで転倒。配点が大きいだけに痛いミスです。
でも、SPは衣装も似合っているし、つややかさがあって、良いプログラム。
他の点では確実にこなしていました。

コストナーも一度転倒有り、ロシェットは2回ミスがあって、これが最下位スタート。強者もどこかで調子狂わすんですね。
友加里ちゃんは今シーズンでは良かった方ですよね…
緊張はあったようでしたが、しっかりやっていました。

真央ちゃんは、「月の光」の美しい曲に乗ってなめらかな演技。
ジャンプも成功したように見えましたが、3回転が回転不足にとられたようで、それがなければトップスタートだったんでしょうね。

キムヨナは一回転になってしまったところがあり、さすが安定した選手でもこの国を挙げての大盛り上がりのプレッシャーがここに出たようです。
それでも、1位ですからね。
確かに、演技力はあるんだけど…
さて?

« 「塵よりよみがえり」 | トップページ | 男子・女子フリー終わりました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グランプリ・ファイナル始まりました:

« 「塵よりよみがえり」 | トップページ | 男子・女子フリー終わりました »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ