フォト

おすすめ本

« 「時の彼方の再会」 | トップページ | ひとくち柏餅 »

2008年4月18日 (金)

チューリップの救出

3日続けての雨という予報に、少しチューリップを切った方が良いなと思っておりました。
小雨なら良いんだけど、雨風に当たるといたむんですよね~
昨日の朝、強く打ち付けるような雨脚で降り出したので、それっとばかり庭に飛び出したら、大きな傘を肩にしょっていても自分がずぶぬれ。しかも花壇の土に当たった雨が跳ね返って、白いソックスが泥だらけ。ふつうココまでならないんでビックリ。
…数分後、雨は一端やみ、その後降り出しましたが静かなもんで~
慌てる必要なかったわねと苦笑してました。
Vfsh5202これがその時に切った花です。
垂直に立ってます。
玄関に置けば庭よりもかなり持ちが良いんですよ。

Vfsh5200夜中にけっこう降ったので、
今朝の庭はご覧の通り。
雨を払って首が持ち上がったのは残して、また数本切りました。

Vfsh5209左が昨日切ったお花。少し短くしました。
右の方が、水切りしたばかりなので、元気そうに見えますね
ティッシュでそ~っと雨粒をぬぐってあります。

« 「時の彼方の再会」 | トップページ | ひとくち柏餅 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チューリップの救出:

« 「時の彼方の再会」 | トップページ | ひとくち柏餅 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ