フォト

おすすめ本

« 女子フリー、男子SP、アイスダンス | トップページ | ラッパ水仙や木瓜の花 »

2008年3月23日 (日)

男子はバトル

大混戦の男子、終わってみれば、ある意味では順当…?
(誰しも毎年最高ってワケにはいかないのね)
カナダの期待を担う~絶好調のバトルが逃げ切りました。
20代前半の揃った上位選手の最年長、25歳。
ダンサブルな所は前から好き。実力者なんですが、オリンピックでは銅、昨年は6位でしたから…花開いたねえ~。

アメリカの美形・ウィアーくんはジャンプを跳ぼうという必死さが見えて、固くなっていましたね。
四回転は両足着地になったし、コンビネーションが少ないかな?それでも、きちんとこなした方でしょう。SP2位、フリー5位で総合3位に。
持ち前の美しい演技をもっと味わいたかったけど、とにかくボロボロだったときに比べたらもうもう、良かったですよ。
国内では前に3連覇した事があるけどオリンピック5位、昨年の世界選手権は8位でしたもの。

昨年チャンピオンのジュベール、4回転は一度だけですが、SP6位から猛追~銀メダルまでがっちり上がってきました~男前!
そんなに好きなタイプじゃなかったんだけど~今までで一番良い踊りだったんじゃないかしら?
カート・ブラウニングの振り付けだそうです。

高橋君、4位に終わりました。
う~ん、勢いがあって力強い演技、悪くはなかったけど…ジャンプの失敗があると上がれないのは仕方ないよね…
ついこの間まで1年間のきらめきはどうしたの?何か掛け違ってしまったのかなあ。惜しい!
コンビネーションのはずの一回目を転倒、これが今度の規則ではコンビネーションに数えられるらしい。そんなん、あったっけ(…あまり合理的じゃないような…プログラムのバランスや選手の怪我を考慮してか?)その辺で思わぬ損をした!?

不調でもランビエールの踊りは素敵!
5位をキープ。脚捌きといい、手の動かし方といい、軽やかでセクシー。いやはや。

ベルギーのケヴィン・ヴァン・デル・ペレンがSP9位からフリーでは3位の出来で、合計で6位まで上がってきました。確か選手と恋人同士ですよね~励まし合ったのかな?

ベルネルは崩れて15位にまで落っこちてしまいました~あちゃ~。
地元のベルントソンもなかなか可愛いんだけど、14位。

小塚君、2回失敗したけど、19歳の初陣にしては、滑りきりました!って感じよね。8位キープは立派!
南里君も個性はあるんだから~見ていて良い物はあるんだけどな。自己最高点だそうです。
織田君がいないの、寂しいなあ。いい男になって、帰ってきてね。

エキシの録画を間違えて、ガックシ…力尽きました~

« 女子フリー、男子SP、アイスダンス | トップページ | ラッパ水仙や木瓜の花 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男子はバトル:

« 女子フリー、男子SP、アイスダンス | トップページ | ラッパ水仙や木瓜の花 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ