フォト

おすすめ本

« 残暑のダイエット・パスタ | トップページ | 中華のおかゆセット »

2007年9月11日 (火)

「一瞬の風になれ」

佐藤多佳子「一瞬の風になれ」講談社

本屋大賞受賞作。
ソフトカバーで出ている3分冊が第一部イチニツイテ第二部ヨウイ第三部ドン、という構成。
高校の三年間が描かれています。
男の子の一人称なので、綿密な文章という感じではないけど、ノリが明るくて読みやすい。

サッカー選手として成功していく兄・健一に憧れながら、自分はそれほどの才能がない弟・新二。
幼馴染みと共に普通の高校に進学することを決め、陸上を始めます。
スプリンターの天才だが性格に問題有りの幼馴染み・連と何だかんだ言いながら仲良く切磋琢磨していく~青春物です。
陸上は初心者という視点なのでわかりやすい。
試合前にはおなかがぴーぴーになるという緊張しいで走る格好は無様なほど、でも実は基礎体力に恵まれていると顧問に励まされる。
スパルタではない顧問の先生も好感持てます。

第二部は前半、主人公がだいぶ成長してきて、なかなか良い感じではないかと快適に読み進む…
はっ、3冊本の2巻て~後半何かが起きると思ったら起きてしまいました。それだけに泣ける結末ですが。

第三部、 3年生になった新二は手のかかる後輩に気を配りつつ、高校最後の試合になるという意識を持って真剣に練習に取り組んでいきます。
自然に成長している仲間達の確かな存在、400mリレーというチームプレーの醍醐味が伝わります。
建前上は内部恋愛禁止の陸上部で、チームメイトと奥手どうしのほのかな恋が育っていくのも微笑ましい。
女性作家のスポーツ青春物でも、これが一番健全かも。安心して読めます!

まだ残暑の蒸し暑さが残る中、8月に読んだ本の感想を書いているので~夏休みの宿題をしているようだわ(^^;

« 残暑のダイエット・パスタ | トップページ | 中華のおかゆセット »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「一瞬の風になれ」:

« 残暑のダイエット・パスタ | トップページ | 中華のおかゆセット »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ