フォト

おすすめ本

« 紬の帯合わせ | トップページ | 紬の帯合わせ・その3 »

2007年3月 1日 (木)

紬の帯合わせ・その2

Vfsh3295例の派手な名古屋帯を当ててみました。
「織りの着物に染めの帯」って言いますからね?
…派手~。
水色の帯締めはもうちょっとすると季節感が良いかなと思うんですが。もう少し薄い水色の平組もあるのでそれでも良いかな…でなければベージュ?赤系は使えないでしょ。
Vfsh3296お太鼓…すげ~~?

裏も柄があるので、ひっくり返してみました。
しかも地味な部分にして~
Vfsh3299お、これなら使える!?
ちょうど良い具合に柄を出す腕が私にあるかどうかが問題ですけど~!?

« 紬の帯合わせ | トップページ | 紬の帯合わせ・その3 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紬の帯合わせ・その2:

« 紬の帯合わせ | トップページ | 紬の帯合わせ・その3 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ