フォト

おすすめ本

« 「ぼくは勉強ができない」 | トップページ | アントワネットの映画衣装 »

2007年1月24日 (水)

アントワネット風スイーツ

明治記念館で、映画「マリー・アントワネット」に使われた衣装の展示を無料でやっているというので、見てきました。
Vfsh3085ラウンジでアントワネットのイメージのスイーツも食べられるという…
こんな写真もあったりしてね。これはメニューです…暇だったので撮ってみました。
Vfsh3084席に着いたのが3時45分で混んでいる時間帯の最後に行ってしまったみたいで、15分ほどかかるかも知れないと言われたんですが~25分はかかりましたね!
そして出てきたのがこのお茶…アップル・ジンジャーはもっと綺麗な色をイメージしてたんで何やらガックリ。でも味は見た目よりしっかり出ていました!
Vfsh3087いよいよ登場~クール・カッシェ(秘めたる愛情)というスイーツです。
ホワイトチョコレートの直径10cmぐらいのドームがテーブルに運ばれ、そこへ温かいオレンジソースをかけてくれるのです。
おおっ…(ビストロみたい!~じゃなくてフランス宮廷みたい?)
Vfsh30925種類の特別メニューのうち、これしか残ってなかったんで、これにしたんですけれど、正解だったみたいです。
ホワイトチョコレートはラズベリーソースと良く合いました。
中にはキウイ・苺などのフルーツ、アイスクリームも入っていて、混ざり合ってまろやかな味わいに。底に当たるパリッと固いお皿状の薄いクッキー(波打つ瓦煎餅みたいな)も美味しいの。
お腹が空いてきたので~優雅なメニューの割に急いでガツガツ食べちゃいましたけど。
珍しいゴージャスな気分で楽しくいただけました。28日までやっているようです。

« 「ぼくは勉強ができない」 | トップページ | アントワネットの映画衣装 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アントワネット風スイーツ:

« 「ぼくは勉強ができない」 | トップページ | アントワネットの映画衣装 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ