フォト

おすすめ本

« 母の紬に私の帯 | トップページ | 「悪女パズル」 »

2006年5月11日 (木)

ナイチンゲールの鳥かごのパン

Vfsh1856「アンデルセン」のイートインで食べた今月のパンは、「ナイチンゲール」の童話にちなんだもの。
可愛いでしょう?
中国の皇帝が暮らす御殿の森にナイチンゲールがいて、皇帝は聞き惚れていましたが、日本から送られたぜんまい仕掛けのナイチンゲールに感心して、本物のことは忘れてしまったというお話だそうで…
でも思い出すんですけどね?
先月はアンデルセン(童話作家の)がかぶっていたシルクハットに似せたパンがあって、面白かったです。
それを買おうかなと思ったら、月替わりでもうなかったんですよ。
アンデルセンの店名は伊達じゃなかったんですねえ。

Vfsh1853ランチはメアコンブロートのサンドイッチ。
メアはたくさん、コンは穀物、ブロートがパンで、穀物がたっぷり入ったパン、という意味。自然な香りのあるパンでいけました。
中身もぴったりで~特に枝豆が美味しかったです。
飲み物はヘーゼルナッツの香りのカフェオレにしました。

« 母の紬に私の帯 | トップページ | 「悪女パズル」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナイチンゲールの鳥かごのパン:

« 母の紬に私の帯 | トップページ | 「悪女パズル」 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ