フォト

おすすめ本

« 全日本フィギュアスケート女子SP | トップページ | イブのケーキ »

2005年12月25日 (日)

フィギュアスケート代表決定

フリー最終グループはまず荒川さんから。
後ろでまとめておろした髪型が最近では珍しく、23歳の自然な女らしさを感じさせました。
今の自分に自信を持っていられるのかな?
彼女にしてはやや勢いで振り回すような動きが見られて、出来はベストではなかったですが、落ち着いた表情で、トリノに最高を持って行こうという意欲が感じられました(^^)

真央ちゃんは軽やかにトリプルアクセルをまず跳んだ後、二度目のトリプルアクセルを含むコンビネーションジャンプにも成功、これは世界初です。
好調の荒川さんをも抜いてトップに!

恩田ちゃんもやりましたよ~。
プログラムを作り直してまだ2度目という状態ですが、高いジャンプを跳びまくり、彼女にピッタリの曲にうまく乗ってました。
笑顔が戻ってチャーミングでした(^^)

中野友加里ちゃんも丁寧に技を決めていき、古典的な曲の明るさを表現して綺麗でした。独創的な部分が少ないために点は下になってしまいましたが~良くやったと思います。 
来年が楽しみ!

そして村主さん、他の人がやると曲の重さにひきずられるような曲も、彼女が滑ると情感たっぷりなので~その濃さでゼンゼン負けませんね。
終盤、観客の拍手が盛り上がった時に、ぐっと涙ぐみながら滑っていたようです。
天才少女の真央ちゃんを抜き去って、堂々の優勝!
良い光景を見せて貰いました(^^)

美姫ちゃんはまだ疲れも少しあるようでしたが、なんとか無難にまとめました。
とても良い振り付けなので、ここまで良く作り上げたと思います。
ただ、失恋の歌でも、一部は元気な振り付けにしたり、もっと笑顔で滑っても良いんじゃないでしょうか?
持ち点が高かったので、選考の3人目に滑り込みました。
力量からいって、これは順当だと思いますよ~。

男子は採点ミスがわかって逆転という意外な展開に驚きました。
織田君はかわいそうでしたねえ…
ジャンプの採点て、どっちつかずの場合があるから難しいんですね!
高橋君は演技力あるし、ステップも上手いし、これまでのポイントでも差をつけていたので~結果的には順当と思うものの…後味の悪い展開は彼にも気の毒でした(^^;

« 全日本フィギュアスケート女子SP | トップページ | イブのケーキ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フィギュアスケート代表決定:

« 全日本フィギュアスケート女子SP | トップページ | イブのケーキ »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ