フォト

おすすめ本

« 一作目の浴衣 | トップページ | 持っている本 »

2005年10月28日 (金)

好きな作家のこと

このブログで自己紹介といえば、まずこれじゃないかと思いつきまして…

一番長い間愛読し続けて、何度も読み返した作家というと、まずディック・フランシスです。中学以来ずっとですから~。
特に好きな作品は「度胸」「反射」「黄金」…などたくさん。

次がアガサ・クリスティ、エラリイ・クイーン。それからモンゴメリかな…これは十代の頃が主ですが、暗記するほど読みました。
ブロンテ姉妹も。クレイグ・ライスもかなりのお気に入り。

何年かの間、一番好きな作家がスタンダールだったり、デュマだったり、ドストエフスキーだったりしたこともありました。
チェーホフとか、シムノンとか、今思うと若かったのに渋い…

ここ数年ではミネット・ウォルターズ、ジャネット・イヴァノビッチ、ジェフリー・ディーヴァー、ロバート・ゴダードなど。
ちょっと前ならフェイ・ケラーマン、エリザベス・ジョージとか。

もっと前になると、ギャビン・ライアル、セシル・スコット・フォレスター。ロス・マクドナルド。ポール・ギャリコ。エド・マクベイン。

スー・グラフトン他女流探偵物一通り…
ルース・レンデル! シャーロット・マクラウド~。セイヤーズも。マキリップやブラッドリーなどファンタジー系も。
最近ハウルの原作者も私的には発見したところです。

大物忘れてるような…
トールキン。ル=グィン。アシモフ。サトクリフ。トマス・ハリス…

歴史ミステリや絵画をめぐるミステリは必ず手を伸ばします。女性の書いた海外ミステリもまず一冊は読んでみますね。

日本だと… 高村薫、宮部みゆき、京極夏彦、篠田節子、小野不由美。塩野七生。檀ふみ、群ようこ、斉藤美奈子。
漱石は高校の時だけがっつり読みました。三島は数年ごとにとびとびに読んでるような。司馬遼太郎、池波正太郎にはまった時期も。

今年の一押しはジョージ・R・R・マーティン。
去年はコニー・ウィリスかな…サラ・ウォーターズも良いですね。
その前はノア・ゴードンあたり? 書ききれませんが、それはおいおいに…

好きな漫画家は今市子、名香智子、山岸凉子、樹なつみ、萩尾望都、森川久美…ほかたくさん(^^)

« 一作目の浴衣 | トップページ | 持っている本 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 好きな作家のこと:

« 一作目の浴衣 | トップページ | 持っている本 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ